じゅぁきのディープゾーン

NEWSからみた、一般的な生き方をしてる疑問点などを提起したり、逆に考えた結果など。 ちなみに文章になるとかたくなるのは、年齢的なもの?(笑)。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

安倍否定派が活発化してるね^^;;

首相、内閣改造や党役員人事は「適材適所で」

まず、個人的な事から言えば安倍さんは続投すべきと思う。
しかし自民党には入れなかった。
では何故続投かといえば
政策の方向性は間違っていない
という事で、国防と教育に関しては安倍総理が示す方向を指示している。

しかし、生活の部分、経済の見通し、賃金、保障問題、農業、格差社会に関しては否定的な立場だ。

実際問題、私は「障害者自立支援法案」を廃案にすべきという民主党の意見は賛成だ。
でも、民主党は以下の理由から”絶対に”入れる事はない。

1.日教組の一部、山教組の問題で輿石議員が幹事長であること
2.もと社会党の残党と手を組んでいること
3.反対主義で貫く姿勢が見えること
4.自治労がバックにいること

特に1.に関しては自分は山梨じゃなくたって許せない。
もし詳しく知らない人が見た場合は検索で「輿石 山教組」で検索してみてください。
特に阿比留瑠比様のブログは役に立つはずです。
はっきりいって犯罪者の輿石議員を参議院幹事長にする限り民主党に票を入れる事はありえません。

それからもう一つ。
今回不祥事を起こしたのは”お友達内閣”といわれる内閣のなかでも”お友達じゃない人”ばかりです。
久間、柳沢、松岡などなど・・・。
よって、党の求心力を得るためにあえて閣僚に選んだことが裏目にでたという事です。
よって、本当のお友達内閣だったらと思っています。

最後に続投の大きな理由は
やめて責任をとるのは卑怯者

だからです。
過去、私は何故続投して現状復帰してからやめないのかと思っていました。
橋本さんの時にも思った。ぐちゃぐちゃにして、はいさよならはひどいだろうと。
少なくとも安倍さんは現状で言えば、国民の信頼を取り戻せる可能性がまだまだあるんだから続投して、政治不信を多少なりとも払拭してからやめるべきだ。

ま、こんな理由から続投を支持してます。
少なくとも安倍さんやめてと思って入れた人もいると思うけど、自民党に嫌気が差してという人の方が多いように思います。
だから続投でわずかしか「続投しないで」が多いだけだと思います。

さて、内閣改造に関して一言いいたい。
これだけ人材のいない自民党なんだから、この際民主党からも一人、二人入れてみたらどうだろうか?
ポストとして、厚生大臣に管直人、農林大臣に誰かいれればいい。
菅さん、あれだけ自民党を否定して、閣僚全てを否定したんだからやってくれ。
年金問題を民主党主体で”完全解決”してくれ、頼むm(_ _)m。

農林系は中川政調会長になりそうだけど、これも民主党から入れたら?
中川さんも農林に明るくないしさ。

こうすることで、民主党の手腕、および信用が国民からもはかれ、もし発揮したなら自民党が野党に落ちてもしかたない。
けど、私は裏切られて失敗すると思ってますから(笑)。
次回の衆議院で民主党大敗となると思うんです。
ま、賭けですけどね^^;;。

でも、それくらいの器量? 度量? があれば国民も納得すると思うよ?
ありえないか・・・、ありえないよね?(笑)。
スポンサーサイト


  1. 2007/08/10(金) 17:04:19|
  2. 自民党|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:4
<<戦争の悲惨さを伝えた後は? | ホーム | 格差の全てが悪ではないだろう>>

コメント

>中川さんも農林に明るくないしさ

もう少し調べてから書いた方がいいですよ。
  1. 2007/08/12(日) 21:23:45 |
  2. URL |
  3. 通りかがった者 #-
  4. [ 編集]

通りかがった者

>もう少し調べてから書いた方がいいですよ。
もし一度大臣になってるって程度のお話なら知ってますよ。
ただ、大臣経験が必ずしも専門とは限りませんから(笑)。
ただ、それだけです^^;;。
  1. 2007/08/13(月) 00:49:55 |
  2. URL |
  3. じゅぁき #-
  4. [ 編集]

忠告されても、調べることすら出来ないんですね。
失礼しました。
  1. 2007/08/13(月) 04:06:35 |
  2. URL |
  3. 通りかがった者 #-
  4. [ 編集]

通りかがった者さんへ

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%AD%E5%B7%9D%E6%98%AD%E4%B8%80#.E9.96.A2.E9.80.A3.E9.A0.85.E7.9B.AE

こちらを読んでも、決して明るいというよりも、従来の族議員と違いとなっています。
忠告は素直に受けますが、少なくとも読み手の意識の問題と思われます。

むしろ、外交や経済の方に大きく意識があるように思われたので”明るくない”と書いたつもりです。

誤解をするような文章だったと確かに思います。
申し訳ございませんでした。
  1. 2007/08/13(月) 11:10:05 |
  2. URL |
  3. じゅぁき #.nWnN0oM
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。