じゅぁきのディープゾーン

NEWSからみた、一般的な生き方をしてる疑問点などを提起したり、逆に考えた結果など。 ちなみに文章になるとかたくなるのは、年齢的なもの?(笑)。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

選挙に思うあれこれ・・・。

【主張】自民大敗 民主党の責任は大きい 首相は反省し態勢強化図れ

予想はずれちゃった(笑)
正直言ってここまでの敗戦は予期してなかったです、一ヶ月前まで。
結果的に投票率低くなって、民主に流れる票が少なくなると思ってましたが、44%だそうで投票率。
40%か割り込んで自民42~47くらいかなぁと思ってましたけど・・・。
う~ん、意外といえば意外ですが、本来低すぎるわけで、それも問題なのかも^^;;。

さて、安倍さへの風当たりは強くなって当然ですが、そもそも参議院で民主が躍進してしまったので、責任とれるかどうか見ものですね。
向こう3年は確実に日本の政治は停滞し、国民は返って苦しい立場になると思います。

ここまで大敗しちゃうと、安倍さんの性格を見るに、逆に肝座ってガンガン衆議院中心でやっちゃいそうですね・・・。
それも困るのですが・・・。
小泉さんが参議院の否決で”郵政解散”なんかやっちゃうからこうなったと思う。

中には反自民が民主に票を入れたという人もいるけど、本当かなぁ?
反自民の人は民主にも入れない人が多いと思う。
むしろ、今回民主がのびた理由は次のように考える。


1.年金問題を発掘して、国民に知らしめた功績
2.失言のオンパレードに対し、厳しい意見で立ち向かった
3.民主党は国民生活に密着してる感を引き出せた


つまり、自民が全て地雷を踏んでくれたおかげですから、今後の参議院の紛糾をどう対応するかで目が覚める人がでてくるかどうか。
というか、この書き方は我ながら見下してるな・・・。
いけない、いけない(笑)。

民主党が本当の意味で参議院を有用に運営し、次回の衆議院で政権交代できる政党かどうかをきちんとみましょう!
という事を書くはずが、できない事を前提に考えてしまう・・・。
いかんいかん、毒されてる<自分

根本的に国のやることって、数多くはないはずなんですよ。
国の領域の確保、および防衛。
それと同時に税制と「特別会計」の仕組み。
が一番の基本だと思うんです。
ざっくりしすぎですけどね(笑)。

どうも片方によりすぎてるから、政党では選べない選挙続いてます。人も政党に束縛されていますから、同じです。

そんな自分はどうしたかと言えば、東條さんに一票入れました。
自民も民主も入れたくないし、やっぱり歴史の総括は個人がやることじゃなく、国が統括して教育するものだと思うからです。
政党は新党・日本ですね。特別会計に話を突っ込んでいましたから。

政権を選択する選挙ではない点と、6年後にどうなってるかわからない状況で”誰に入れる?”というところで悩みました。

さて、自分はとにかく転職して入りを増やそう。
今後はまだまだ増税は目に見えているしな。
障害者に事故や病気になっても誰も助けてくれない国だから、その対策もたてないと・・・。

一気に政治に興味がなくなりそうな日でした。

最後に輿石さんが議長なら教育はめちゃくちゃですよ。
我が子は学校で大丈夫なのだろうか?
後4年半後に小学校にあがるので、不安が・・・。
スポンサーサイト


  1. 2007/07/30(月) 16:17:25|
  2. 自民党|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
<<いじめに関心をもったSMAP!? | ホーム | すっかり体調を崩し>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。