じゅぁきのディープゾーン

NEWSからみた、一般的な生き方をしてる疑問点などを提起したり、逆に考えた結果など。 ちなみに文章になるとかたくなるのは、年齢的なもの?(笑)。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

ディズニーランド♪

昨日はお休みをとり、日・月と止まりでディズニーランドに行ってきました^^/。
子供が5月生まれなので、誕生日のお祝いをかねて行ってきたのです(笑)。

本当は6,7と行く予定でしたが、天気が悪いというのと、子供の調子が悪かった事から延期してました。
今回は天気も良く、いろいろと楽しい思い出ができました、親が(爆)。

スティッチのパレードもシンデレラ城の二列目で見れたし、昨日はメリーゴーランドに乗りました!!
子供ができたら、メリーゴーランドに一緒に乗るのが一つの夢だったんですが、どうもかみさんと乗ったことしか憶えてないようです。
記憶抹消~(;へ:)。

後、キャラクターは最初怖がって逃げていました。
ちょっと離れてると大丈夫なのですが、近づいて写真撮ろうとすると泣くこともあり、大丈夫かなぁ?
と、心配してましたが、昨日になってミッキー・ミニー・プルートは平気になりました^^/。
ディズニーのアニメ見せて慣れさせるか?(笑)。

それにしても子供の体力には驚かされる。
と、同時に叱ることが・・・。

それはおとといの夕食時のでのこと。
かみさんも疲れているせいもあり、子供が落ち着いて食べないことからちょっと感情的に怒ってしまった。
まぁ、子供がその日はどうしたことかわがままが多く、自分も我慢していた事もあったけど、かみさんが多少叱っていたので見ていた。

が、食べてる時に立ち上がったり、食べ物を粗末にする事をしだして怒ったのだった。
で、自分も我慢していたが、ただかみさんが怒って私が怒ってはいけないと外に連れ出し、説明開始。
もっとも2歳だからね、無意味な要素はたぶんにあるけど、やっぱりしっかりと教えておきたい。

とりあえずホテルの店に戻る時に、キャラクター専門店があり、そこに行かないという約束でホテルに戻った。

「いかないも~ん」
と言って、こちらを様子見してから、ちょっと目を離した隙に!!
ダァーーーっと走って専門店へ。

とっ捕まえて、また外に出し”嘘ついた”事をとうとうと説教開始。
泣いていましたが、それでも「ごめんなさい」を言うまでと心を鬼にして格闘10数分。
途中、やっぱりもうやめようかと正直思ったり、まだ2歳だしと思ったりしましたが、私の母親も父親も結構そういった事にうるさい人だったためか、なんとか踏ん張り「ごめんなさい」を言わせる事ができました。

叱ってる間は、やっぱり可哀相かなぁ?
とか、泣いてるし、人がみてるし・・・。
とか、ちょっと考えちゃいました。
でも、この子の将来を考えた時に、ここでやめてもし人の道を踏み外したらと思ったら最後までと奮い立たせました。

そもそも、2歳の子供がいかないふりして、隙をぬって行こうとする発想ができる事に驚いた。
逆に、もうそういった悪知恵が働くなら、きちんと叱らないといけないとも思った。
確かにまだわかる年齢ではないし、とりあえずごめんなさいと言っただけだろう。

それでもなお、自分が叱られてきた事を思い出せば、やっぱり子供の小t来のために叱らないといけないんだと・・・。

結果的にかみさんのところに連れて行くと大人しくなったものの、すでに食事は終了。
どうやらかみさんに怒られた事はあまり憶えてないらしい^^;;。
そりゃそうだ、俺がおれだけ叱ったんだから(笑)。

楽しいだけが子育てではないとわかっていても、やっぱり叱る事がつらく苦しい事と知りつつ、やらないといけない事、逃げちゃいけないことだと改めてわかりました。

そんな発見もあったディズニーランド行き。
次回は9月頃の予定だったり^^;;。
スポンサーサイト


  1. 2007/05/15(火) 12:05:35|
  2. 子育て|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
<<不思議な感覚だなぁ・・・。 | ホーム | 最新5号機の予測>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。