じゅぁきのディープゾーン

NEWSからみた、一般的な生き方をしてる疑問点などを提起したり、逆に考えた結果など。 ちなみに文章になるとかたくなるのは、年齢的なもの?(笑)。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

鉄道というものと鉄道会社

危険に満ちた駅ホーム 視覚障害者にとっては「欄干のない橋」

気になったブログ
【ホーム】電車進入時はコレと同じ
その他色々消極的だ…
何故、鉄道会社はホームに駅員を配置しないのか!?

正直言えば、つけて欲しいけど、その予算は乗車賃だよね?って事。
例えば、現在ホームにそもそも上がるまでの各種施設、エレベーターやホームを広げる工事。
もっと言えば改札に至るまでの駅の中に入るまでのスロープも工事してるところをよく見かける。

バリアフリーが叫ばれて、ようやく世の中でそういった事が理解されはじめ、介助犬はお店入れますというマークも見かけるようになった。
電車に障害者がのる風景は結構見かけるようになった。
昔は駅員を呼んで、いかにも面倒くさそうにやってくる駅員を見て、これではなと思ったりした。

私は鉄道会社をかばう気はないが、やっぱり優先順位があるんだと思う。
過去から取り組んで、バリアフリーで予算をずーっと取ってる会社を知ってるけど、確かに予算は少ないから毎年数駅ずつだけどエレベーターが設置が確実にされ、ベビーカーの移動が楽になったのも事実だ。
この会社の優先順位は周辺施設なんだと思う。

逆に東京メトロはホームを優先し、可動柵を先に設置している。
しかしエレベーターはなく、駅が深いところにあるのでベビーカーで大変苦労した経験もある。
こういっちゃなんだが、その時は「柵なんていいのに・・・」と正直思った。

東京近郊の電車しか知らないが、基本的にどこの会社もバリアフリーの予算は莫大なので、数年計画できちんと進めているように思える。
そもそもホームにたどりつけないならば柵の必要性は低いと考えるのは妥当ではないだろうか?
と、考えてしまう。

理想を言えば柵も欲しいけど・・・。

子供もちょろちょろしだし、最近はホームでも非常に気を使う。
こんな時に柵があればと思うが、やっぱりホームにたどりつけるからこその発想ではないだろうかとふと思うのである。

利益追求が悪いとも私は思わないし、会社である以上は当たり前で、赤字出してのうのうとしてる鉄道会社なんてありえないです。
もっとも、私が普段利用してる鉄道会社は乗車運賃が他の私鉄より10円安いんです^^;;。
東京都の踏み切り対策の予算編成後に、ちゃんと約束守って値下げした会社ですから(笑)。

そして、その会社は周辺施設の充実を10年以上前から行っていて、バリアフリーが叫ばれる前からやっていたので自分の意見がかばうような感じになってしまいました。

駅員がいなくなったという事に関しては確かに問題を感じますが、結局今の給料体制を考えれば、乗車賃の値上げで対応するしかありません。
それでもいいと言う人もいるでしょうが、私には「値上げはするな! けど駅員おけ!」って声が聞こえてきます。
ちなみに、紹介してるブログではありません。

この声はブログではなく、普段の会話でよく聞こえてきます。
安全はお金で本来買うはずですよね?<いまの時代
矛盾した事を考えるより、何が優先されるべきかを考えないといけないと思います。

可動柵だけが鉄道会社の予算ではありません。
まわりを見渡して、本当に何もしてない鉄道会社は早急に可動柵をつけて欲しいですが、そうではない会社にはメールなどでお願いしてみるのもいいと思います。
スポンサーサイト


  1. 2007/05/01(火) 10:16:44|
  2. 小言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
<<【最高設定券】巨人の星Ⅲ | ホーム | 朝日新聞は営業マンが嫌いだし^^;;>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。