じゅぁきのディープゾーン

NEWSからみた、一般的な生き方をしてる疑問点などを提起したり、逆に考えた結果など。 ちなみに文章になるとかたくなるのは、年齢的なもの?(笑)。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

更新が滞っています。

先々週からひどい風邪にあっており、先週はかなり休んでしまいました。
3連休でよくなったのですが、また体調が悪くなっています・・・。
来年はもうちょっと更新したいのですが、時間があるのか微妙です(笑)。
たぶん、今年はこれが最後だと思います。

来ていただいた方には申し訳ございませんが、来年はもうちょっと更新できるように頑張ります!

スポンサーサイト
  1. 2007/12/27(木) 11:32:19|
  2. 小言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

上柚木の二つの公園

上柚木公園案内

そろそろ更新ネタが厳しいこの頃、ちょうど思い立ったのは公園の記事です。
という事で第一回は「上柚木公園」です。

公園全図


携帯の画像なのでみずらいですが、かなり広大な敷地の中に、二つの公園がそれぞれあります。
場所的に両端が公園になっていて、第一が写真左、第二が右になります。
第二公園の駐車場は、これまた二つあります。

第一は野球場の駐車場と一緒であり、台数はかなりおけますので心配はあまりないですが、第二は結構少ないため、10:00~11:00までにこないと待ちます。

どちらも駐車場が無料!!!。
これは嬉しいですね♪

どちらも開始は9:00だと思いますが、終わりが第一が夏18:00、冬17:00です。
第二が夏16:50、冬15:50と意外に早くしまってしまいます。
人気としては第二の方があるような気がしますが、砂場は第一のみですから、うちは子供が砂場好きなので、今後は第一が多くなると思います。

また、公園間には競技場のほかに、いろいろ造型があるようですが、私は歩いた事がないです^^;;。
なんせ子供のために行くわけで、子供が歩ける範囲ですから・・・。
ちなみに、第一と第二は歩くとたぶん30分弱はかかると予想されます。<大人の足で
なのでとても子供(幼児)では無理ですね。

第一は比較的滑り台が充実してますが、逆に言えば、砂場と滑り台しかありません。
後はバネの乗っかる奴ですね(笑)。
第二は滑り台と鉄棒、ブランコ、岩登り、坂道をコンクリで固めたやつ(?)など、比較的幼時よりもちょっと上、本当に子供が遊ぶ場所ですね。

検索すると、陸上競技場や野球場が多くひっかかりますので、探してみると大変です。
まぁ、実際に早い時間に一度いってみた方がいいでしょう。

今後も公園シリーズは増やしていきたいと思います。

  1. 2007/12/12(水) 15:09:36|
  2. 公園|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

こうのとりのゆりかごは?

乳児の遺体隠す 23歳風俗店従業員を逮捕 佐賀

今さらながら言うのもなんだけど、子供を簡単に殺しすぎてない?
というか、大人の事情ってやつなんだろうけど、それにしても身勝手すぎると思うが・・・。

それと同時に「こうのとりのゆりかご」(個人的に赤ちゃんポストって嫌いなので)にも一年で8人入れられていたと発表もあった。
それなりに実績が上がってきているけど、考えてみたら九州まで行くお金なんてないな。
あまりに数増やすのも問題あるけど、道州制の予定の箇所に1,2箇所置いてもいいかもしれない。

自分が子育てして、過去の記事でもわかるように、いろいろ大変ですよ(笑)。
特に今は下の子が夜寝なくて。
頭ひっぱたいてやりたいという気持ちは正直あるけど、殺そうとまでは思わない。
これが不思議とそんな気持ちにならないから、あぁ自分の子供なんだと思う。

それにしても後を絶たないなぁ。
先日もかみさんから聞いた話で、ミルク飲まない2ヶ月の子供を、病院行くお金がないからと死なせた母親がいたという。
基本、乳児医療はお金かかりません。

かみさんも言ってたけど、そんなにお金がないなら乳児医療の申請は通るはず。
知らなかったのだろうか?

そこで話題になったのは、旦那さんだ。
別に庇うわけではないが、この家族にはいくつかわからないが上の子がいるという。
つまり、1歳以上の子供がすでにいるわけで、旦那からみれば下の子の異常に気がつくかどうか疑問だと話した。

そりゃ寝かしつけやミルクをあげるなどで、手伝える範囲はするけど、四六時中見てるわけではないから乳児の異常は気がつきにくい。
まして、問題なく育てた母親なわけで、信頼もあっただろうし。

そういった母親の相談窓口だって市役所にゃあるが、そもそも乳児医療の控除しらないなら、これも知らないよなぁ。
どうなっているんだか・・・。

いずれにしても、乳児なんだから周りに相談できる環境を自分で作らないと。
思いつめても解決は何もしないし。
って、それができないから難しいのかな?

せめて、市役所の相談窓口くらいは本腰しれて宣伝して欲しいと思う、今日この頃だった・・・。

  1. 2007/12/10(月) 11:41:32|
  2. 子育て|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

【浮世離れ】夜泣き? それとも?

下の子が来てはや二週間は過ぎ、今週で三週目です。
うまれて一月半になりますが、未だサイクルが夜起きて、朝か昼寝るサイクルです。
やっぱり夜になり、電気を常夜灯だけにして真っ暗くしてないのですが、不安なのか寝ません。
あっ、あっと言って、だんだん声ではなく泣き声に変わり、泣いてしまいます。

結局上の子をうまく寝かしつけても、下の子の声であまり寝れないみただし・・・。
う~ん、困った(笑)。

そこで気がついたのが一昨日の夜でした。
電気がついてるところで抱っこして寝かせる!!
ダメもとでやったら効果てき面で、時間はちょっとかかりますがグッスリ寝てくれます。
明かりがあまりないと、寝てからも浅いらしく、ベッドにおくとおきてましたが、おとといと昨日やってみて起きません♪

大人が考えると寝ずらいと思うことが、子供は全くの逆だったんですね。
不思議というか、なんというか^^;;。

もう暗くしてみたり、真っ暗な部屋にいったりと、暗くすることばかり考えていましたが、一度暗がりから明るい部屋に連れて行くと不思議と声ださないなぁと思うところからやってみました。

上の子は一ヶ月も過ぎると夜寝て、朝まで起きませんでした。
下の子は未だミルクで起きています。
かみさんが大変なので、寝かしつけはやってます(笑)。
まぁ、自分も仕事あるけどねぇ・・・。

やっぱり視点を切り替えるというのは大事なんだという事と、観察する事は無駄じゃないという事を改めて思い知らされました。
もし、何故だ、何故だ、と思いつめていたらノイローゼに一直線ですよ、本当に。

とりあえず、この方法はいつまで使えるかわからないけど、今年一杯は使えそうです(笑)。

  1. 2007/12/05(水) 11:32:00|
  2. 小言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:2
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。