じゅぁきのディープゾーン

NEWSからみた、一般的な生き方をしてる疑問点などを提起したり、逆に考えた結果など。 ちなみに文章になるとかたくなるのは、年齢的なもの?(笑)。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

相変わらずの北朝鮮。憎しみから解決はできないのに。

非常に悲しい現実と、憤りを感じながらもどうにもできないイラだちと混ざった嫌な感覚。
気持ち的には自衛隊を送り込んでもいい話なんですよ、本当は。
だって日本人を拉致してるんですよ?
しかも武力的に連れ去ったのだから、武力で取り返してもいいはずなんですよ。
でも、それをしないのは、情けないか立派な戦争反対の意識があるかなんです。
で、日本の政治家は?

小泉さんが余計な事したよなぁ
って感情がありありじゃないですか?(苦笑)
つまり情けない部類としか思えない。

こうなると、日本人が温厚というのは間違いで、国民は強硬派が増えますよ。
第二次世界大戦前と同じ雰囲気で、空気が戦いに向かいますよ。
でも、今の国民がどんなに思っても戦争は無理。
っていうか、してはいけないもの。

だとすると解決策って何?
最近、ふと思うのですが、政治家の人達もやっかいではあるものの、この問題を考えるようにはなったのかな?
防衛の話もそうだし、憲法問題もからんでくる。
小泉さんは結局あせっていたが、今となってはやるきがないので先送り。
もっとも、先送りが正解でしょう。
圧倒的な議席数で決められたらたまったもんじゃない。

さて、北朝鮮に話を戻そう。
めぐみさんの夫される人の記者会見。
果たして冷静にみれた人はいるのだろうか?
落胆・あきらめ・憤り・激怒・・・。
ネガティブな言葉のオンパレードでしか見れなかったと思う。
私もそうだ。

あきらかに北朝鮮の策略であるのに、韓国は・・・、韓国の国民はどう受け止めたのか?
マスコミは意外と真実を見てるようである。
そういった意味では大統領がバカな発言をして失脚して欲しいところだが、これは他国の事なのであまり言えない。

経済封鎖や過激な意見が多くみられるようになってきた。
中には戦争をアメリカと共同ですべきだ!
という人もいる。

はっきりいって、日本人が犠牲を負わないないなら戦争してもいいかなと思う。
が、そんな戦争はありゃしない。
ゆえに戦争は基本的に反対である。

ただ、スパイなり諜報機関なりで、本当に拉致被害者が生きてるかどうかの確認くらいはしてもいいと思う。
確かにその者たちは命がけだが、それに見合った任務だと思う。
っていうか、そんな組織は日本にはないか(笑)。
CIAに高いお金払って頼むか?(爆)。

経済封鎖や外圧をいくらしたところでどうしても状況がかわるとは思えない。
内政干渉にはなるんだろうが、クーデターを起こしてもらうしかないと思う。
もしくは先程の諜報機関をしっかり作って、拉致被害者の状況を把握する必要がある。
それが解決へのスタートラインだと思う。

スポンサーサイト
  1. 2006/06/30(金) 12:44:00|
  2. バックアップ|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

北朝鮮拉致と昨日のヘギョンちゃん

かなり書き方が面白かった(うまかった)のと、あまりに真理に対してストレートな表現が魅力なページだったのでトラバさせてもらいました。
まず、昨日の会見はまさにこのページの通りでしょう。
韓国と北が直接手を結ぶとは思えませんが、ある一定の距離を日本に対してとるでしょう。

さて、ちょっと話題はかわりますが、昨日のヘギョン(ウンギョンというのがどうしてもなじめないので)ちゃんみました?
最後に日本のマスコミに出たのが4年前なんですね。
そうかぁ、もうそんなにたったのか。
家族会のおかげで、全然風化してないので、ついこの間のような気がしてましたが。
おっと、話がそれた^^;;。

そうそう、4年前って確か13,4才だったよね?
ということは今は高校生くらい??
実は今朝のNEWSでたまたま並べた写真があったのだけど、思わずつぶやいてしまったのが
「うわっ、ぶっくぶくだな・・・」
すみません、太ってる女性がどうのこうのじゃないのです。
結果から先にいって誤解を解きたいのですが
今の北朝鮮で裕福なくらししてるの!?
ということです。

何が言いたいかといえば、よく北朝鮮の潜入ビデオとかみると可哀想なくらいみんな痩せていて、たぶん中学か高校くらいの子供もガリガリの映像。
ところがである!
ヘギョンちゃんは明らかに太っている。
もともと丸みはあったが、それは年齢的に適切な丸みだった。
しかし昨日の映像は怪しいくらいに太っている。

確かに日本のような環境なら疑問も何もない。
あぁ、太ったんだなで終わり。
それはそれでかわいいということでいい。

ただ、あの北で太れる程の食料があるのか疑問だったのです。
そこで、あえて穿った見方になるけど、ヘギョンちゃんは相当裕福な暮らしをしてるのだろうか?
つまり北朝鮮の高官と同等扱いなのだろうか?
とてもじゃないけど、それを信じたる確証の情報はない。
だって、横田めぐみさんとキム・ヨンナム氏の間の子供でしょ?
普通に北と日本人拉致の関係を考えても、それほど重要な役割を持ってるとは思えない。

仮にめぐみさんがものすごく重要なPOST、もしくはヨンナム氏でもいいがいたならばわからなくはないが、現状のように拉致をOPENにした時点でヘギョンちゃんを裕福にする理由はない。
確かに日本人にみすぼらしさを見せたくないという事はあっても、その場合はあれほど太らないと思おう。
体質的な場合は顔ではなくおなかにくるもの。
う~ん、謎が謎を呼んでる気がしてしかたない。

食べ物、特に肉食は顔にこずにお腹や贅肉だろうから、今回のヘギョンちゃんの太り方は違うのかもしれない。
じゃぁ、年齢的なもの?
確かに高校生くらいの女性は一度パンパンになりやすい。
これは、正しい食生活や睡眠をとると生理的になるんだとどっかで聞いた。
でも、昨日の顔見たときに目がはれぼったく、前の面影がちょっとあるくらい。
それよりもなによりも肌があれていた。
通常、年齢的な場合はつやつやした肌でパンパンになる。
ところが、とてもそうは見えない。

あんまり考えたくないし、次の見解が間違いであって欲しいと願うが・・・。
女性はストレスのあるSEX、例えば体を売るなどをした場合に肌が非常にあれるんだそうだ。
TVでは当然顔を隠すが、援交の女性がそんな事をいっていた。
また、女性は妊娠すると当然太る。
その時は顔とお腹の下っ腹に肉がつきやすいそうだ。

・・・、まさかとは思うけど、・・・。
ヘギョンちゃん、北の高官の娼婦的な存在だったんじゃ・・・。
だから大人びた発言や顔つきなのかもと・・・。
いや、もともとしっかりする性格もあるんだと思う。
でも、それだけとは思えないあの目つき。

もし、そういった事実がバレたくないのでなかなかヘギョンちゃんを帰さない理由の一つだったり。
とか、ちょっと昨日の顔つきみて考えてしまいました。
いや、かなりの確率で間違いだと思いますよ、本当に。
自分でも何を考えているのかと思いましたから・・・。

でも、ちょっとだけおかしいなと感じてしまったんです・・・。
同じ女性としての意見が聞きたいところです、正直。
自分が男なので、考えすぎで自分がバカなんだと思いたい。
けど、穿って見えている以上はもう疑ってしまいます。

単純に高官扱いで、食事や睡眠からくる普通の生理現象的な太りならいいのですが。
まぁ、いずれにせよ、はやく”拉致問題”は決着がついて欲しいと思う。

  1. 2006/06/29(木) 10:00:00|
  2. バックアップ|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

アイヌの精神を知ろう!

初めに言うと、実はそんなにアイヌに関して詳しいわけじゃないです^^;;。
ただ、アイヌの人達の精神は調べて感動というより、影響確実に受けてます。
もともとデンマンさんのブログから端を発しています。

そもそも今の日本人は大陸からやってきて、原日本人のアイヌを追い詰めていった。
って歴史があり、しかも教科書はそれに関してはさらっとしか触れていない。

そもそも私がアイヌに興味をもったきっかけがラーメン屋(笑)。
カウンターと座敷はテーブル2つというチェーン店の「どさん子」という店。
親父がここの餃子が本当に好きで、よくつれていってくれた。

このカウンターがコの字で、キッチンからカウンターの手渡しのところに暖簾があった。
この暖簾にアイヌの言葉の紹介がされていて、デンマンさんは「アイヌは話し言葉しかない」という事を記事で書かれていましたが、それを読んで思い出したのが、暖簾の注意書きに同じこと書いてあったのを思い出した。
話し言葉しかないため、カタカナ表記ですって。
子供の頃なので、話し言葉がないというのが理解できていなかったようで、でも印象深かったのでしょう、暖簾の一番したの所にかかれていました。

ちなみにそのラーメン屋さんはすでになく、非常に残念な香りがただよってます・・・。
(SJPを知ってる人はわかる?(笑))

で、アイヌですが、その言葉と意味が簡単に書かれていました。
もう30年近く前のことなので全然言葉は覚えてないですが、確か
”お父さん、お母さん、こんにちは、ありがとう”
などの意味のアイヌ語が書いてありました。

さて、アイヌとの出会いはこれくらいで、この事から何故か温かみを感じた私は図書館で簡単に調べた。
もっとも小学校の図書館ではアイヌに関する資料・・・、何故あるんだろう?(笑)。
結構な図鑑にアイヌって項目があって読んだ気がする。
予断ですが、うちの小学校や中学校の図書館は、本当に変な本多かった。
宗教関係の本とか普通においてあったよ。
今はわからないけど・・・。

アイヌはもともと日本の国の原住民族で、アメリカのインディアンのようなものだったらしい。
つまり、大陸から渡ってきた現在の日本人の祖先は、現在のアメリカと同じように侵略し、追い詰めていった。
ただ、日本の歴史の方が断然古い話。
つまり、国の歴史は日本の方が長い分だけ国の成熟度はあって然るべきなんでしょうがねぇ・・・。

さて、ようやく本題に入りますが、アイヌの宗教は非常に変わっていました。
というのも人ではありませんでした。
つまり、水には水の、風には風の、土には土の神様がいるというのです。
人は、この神々の力を借りて生かされている。
よって、全てに感謝しながら生きていく。

人間ですから、小さな争いごとや、簡単な喧嘩はあったでしょう。
しかし、基本的に自然を神と崇めているため、大きな争いはなかったと伝えられています。
やおろずの神々といわれる日本の古来の宗教より、もっと数の多いアイヌの宗教。
しかし、彼らはあまりに争いごと嫌ったために民族としてほとんど残らなかった。
インディアンもそうですが、侵略に対して抵抗はすが決して自分達からしかけなかった。
つまり、人として生きようとしすぎた結果なのだと考えれば、我々の祖先は野蛮的な事で奪った事になる。

もし、アイヌやインディアンのような宗教、いや精神であれば戦争もないだろうし、ある意味では理想的な環境だった可能性はある。
しかし、現実にはそうならなかった。
それはなぜか?

今後の政治家はきちんと歴史を勉強し、そういった歴史から学ぶべき事が多いと知ったものがなるべきだろう。
あまりに単純なことを、実は複雑にしてるのは自分達だと思う必要があるだろう。
まぁ、それはいつかの機会に書くとして、アイヌの精神は素晴らしいという事だけは知って欲しいと思う。
ただ、そうなれというのではない。
誤解して欲しくないが、彼らはほぼ滅んだ民族だ。
日本人が同じ末路にならないようにはしなければならない。

この矛盾をどう埋めていくのかを考えて欲しいと思う。

  1. 2006/06/28(水) 11:31:00|
  2. バックアップ|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

子供への虐待

今回の発表で、虐待に関しての相談件数が2004年度の集計で3万件に達したそうだ。
まぁ、相談ということは未然に防げたか、殺してしまう手前ですんだか、近所のからの通報なのか?
その辺がわからないけど、それにしてもものすごい件数であることに変わりはない。

一時期は虐待は、過去にされた人の大半が自分の子供にするとされていた。
でも、よく考えてみると増えているのは何故なんだろうか?
兄弟姉妹全部が虐待を受けるケースは少なく、たいていは一人の子供に向くという。
では何故増えるかといえば、虐待を受けてなくても虐待をする人が増えているとしか思えない。

例えば100家族のうち、10家族が虐待をしていたとしよう。
その10家族の子供すべてが一人っ子で結婚し、そして全ての家族が一人っ子だったとする。
仮に虐待をうけた人が虐待をする場合は7割くらいと聞いたが正確にはわからないので、7割とする。
と、3割の3人は虐待を受けない。

しかし、残りの90家族から3家族が虐待を受ける分には平均的に10人で変わらないが、倍の6人が受けた場合は13家族が虐待を受けている事になり、トタールで増える。
つまり、現状は虐待は受けてないが、虐待してる人が相当増えているということになる。
もっとも虐待と気が付かないネグレクトっぽいものや、自分が傷つけて手当てする何とか症候群(着信アリ1ででてくる)などは隠れていたかもしれないが・・・。

にしても、やっぱり傾向は虐待を受けてない人が、子供に虐待をしてるという事に代わりはないと思う。
いったいどうしてこんな事になっているのだろうか?

社会が悪いから?
政治家?
地域?
教育?

う~ん、どれも違うというか、教育は関係してると思うけど社会のせいではないと思う。
政治家なんて昔から悪代官が有名なくらいだからいたんだろうし。

ふと最近の自分も含めてだけど、自己中心というより、自分の想像力の欠如が問題なんだと思うけど違う?
特に若い子に多いと仕事でも感じるんだけど、自分が好きだから相手が好きとか、自分が嫌いなものは相手も嫌いみたいな。
必ずしもそうではないものってあるじゃないですか?
価値観がものすごく薄っぺらい子が増えたような気がするんです。

自分もなるべくそうならないように気をつける努力はしてますが、努力しないと回避できない。
想像力は相手の情報をどれだけ集めて、相手にあった想像をしてあげる事で思いやりになると思うんです。
こうすれば思いやりとか、ああすれば思いやりとか決まってるものじゃない。
時には厳しいけど、自分も傷つくけど、その人にとっていいと思えるなら意を決して言ってあげるとか。

他人にそれができないようでは、子供なんてもっとできないと思う。
どうしても身内には非常に甘くなるか、厳しくなるかでしょ?
虐待をしている人達の意見を聞いた事がないからわからないけど、自分に甘くて子供に厳しい気がする。
だから、いろんな理由をつけて虐待するんだと思う。

そして、想像力の欠如が増える理由は教育だったり環境だったりするんでしょう。
相手の事を思いやるというのは簡単にできないことです。
最近は気軽がいいこと、気軽じゃないのは悪いことのようになっていますが、残念ながら人間は0/1で感情ができていない。
このままでは増える一方で、少子化に滑車がかかるかもしれないほどの大問題になるかもしれないです。

でも書いておいてなんですが、自分は今のところ虐待してなくても、何かのきっかけでするかもしれません。
いや、してはいけない事と肝に銘じ、もしそうなりそうならば、離婚して子供を預けてでも守ろうとします。
その覚悟があるから結婚もしたし子供も産んだから。

なんかおかしな事ばかりが増え、古き良きものが減っていく。
果たしてこのままでいいのだろうか?
ふと立ち止まって足元をみるのも、虐待を避けるための大人の行動だと思う。

  1. 2006/06/27(火) 14:12:00|
  2. バックアップ|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

サッカーの未来

W杯は決勝トーナメントが真っ最中でも、日本は次期監督などですでに2010年の話題へ。

そこで個人的に今回のW杯を通して未来を見たい。
ジーコJAPANはいったい何を残し、そして何をしてくれたのであろうか?

そもそもジーコJAPANのピークはアジア杯だったのではないだろうか?
そしてそこには鈴木というキーワードがある。
もう忘れてしまっている人も多いだろうが、彼の存在は大きかったと思う。

このブログを始める前のところでは、私は鈴木が好きだと書いていた。
ただし、彼はサッカーが下手だ(笑)。
それは誰もが認めるだろうし、好きだといいながらも実は思っている^^;;。
では、何故好きかといえば
1.強運の持ち主
2.泥臭さ
3.献身だけでない運動量

1.はまぁ2002年の事を言ってるのであって、それまでは苦労人。
2.は明らかにきれいなサッカーじゃない(笑)。
3.どんなに疲れていても、足が止まっても走ろうとする姿勢が見える。

だから、中村のきれいなサッカーが光る。
中田のパスが生きる。
常に一生懸命な姿が、あきらめない姿が胸を打つ。

自分なりに古くから日本のサッカーを見てると、他の国にない特徴はなんといっても泥臭いサッカーだと思う。
とにかくボールがゴールに吸い込まれればいい。
そんなサッカーが日本のサッカーだと思う。

そして、それを世界に向けて初めて体現したのがゴンこと中山だろう。
ありえない運動量でゴールの近くに詰め寄り、ありえないところからシュート。
もしくは、ありえないところからこぼれ球を押しこむ。
もっとも釜本という先輩もいるにはいるが^^;;。

そして、その形を引き継いだのが鈴木だと思う。
やっぱりありえない運動量で日本のピンチをいくつも救ってきた。

NEWSやコラムなどでは柳沢が悪いのかといわれれば悪いと思う。
だけど柳沢"だけ"が悪いのかといえばそんなことはないだろう。

さて、過去の日本のサッカーが自分の想像通りならば、次の世代で期待がもっとも持てるのは巻。
特に巻と大久保や巻と平山の組み合わせは見ものだろう。
この3人は日本のサッカーを体現してくれそうな予感がある。
中盤もなんやかやとアテネ世代で期待が持てる人はいる。
阿部や今野だ。
問題はDFだが・・・、思いつかない(笑)。
根本ってMF? それともDF?
ちなみにGKは川口でいいだろう^^;;。

ジーコの最大の失敗は日本のサッカーを打ち消し、ヨーロッパのサッカーをしようとしたところに今回の原因があるように思われる。
しかし、オシムがもし監督ならば、きっと日本らしいサッカーが見れるかもしれない。
あの人はどういうわけか、日本の特徴をよく知ってるのか、それとも偶然理論があっているのか・・・。
微妙ではあるが、少なくともジーコよりは日本を理解していそうだ。

来年にはコンフェデがあり、きっとオシムはそこで結果を残すだろう。
今回の惨敗は、日本の歴史に教訓として残るだろうし、中田というブランドは生き残っていくのだと思う。
責任追及はもうしない。
2010年は少なくともBEST16はかたいと見ている。
人材と環境は整った。
頼むぞ!!

  1. 2006/06/27(火) 10:34:00|
  2. バックアップ|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

あなたは幽霊を信じますか?

もし、怪談や怖い話を期待した方すみません。
基本的に教育のお話なので、たぶん期待にそえません。

まず幽霊を信じるとか、信じないとかという事に関して物理的なものは何も証明されていません。
逆にいないという絶対的な証明もされていません。
よって存在してるかしてないかというのは、TVのような恐怖体験や怪談などに終始しがちな話になります。

では何故こんなタイトルでブログを書こうとしているのか?
私の考えは次のように思っています。
個人個人の心に幽霊は存在する。

なんのこっちゃだろうと思いますので説明していきます。

例えば、幽霊を肯定する人って基本的に霊体験をした場合が多いと思います。
その他の場合は両親が経験した人だったりしてます。
また、そういった経験者が近くにいた場合もあるでしょう。

でも、全く見たことないのに信じる人もいます。
単に怖いからとか、恨みが怖いからとか理由はいろいろです。

ちょっと話はそれますが、宗教とかも信じる・信じないがありますよね?
アラビトガミ(現人神)とか言う人に奇跡を体験させられたりで入信したり。
宗教はそういった意味では心の問題なんですよ。
トリックだと言う人もいれば、いや奇跡だという人もいる。

私が思うに幽霊も宗教と根本的なところで同じだと考えています。
いちいちその根拠を示しませんが、ようは信じる信じないは自由ということは変わらない。
そのレベルということです。

さて、私は個人個人の心に幽霊は存在すると書いてますが、ようは信じる人には見える、または感じるし、そうでない人には見えないし感じないということ。
つまり物理的に存在しているわけでなく、心に存在というのは、心の中の創造物であると考えています。
逆に本当に物理的に存在したとしても、ぶっちゃけどっちでもいいのです。
なぜなら、ある意味信仰に近いから。

よって、その当人が信じるならば存在し、信じないなら存在を否定すればいい。
別に宗教でもなければ、これこそ自由主義だろう。

で、ここからが教育の話。
私達世代くらい、だいたい30代も後半の人達は比較的幽霊を信じているんじゃないですか?
20代後半くらいからは否定派が多いような気がします。
ところが残忍性は申し訳ないが、20代後半から急激に増えているような気がします。
まぁ、全ての原因がこれから言う事になるとは思っていませんが、多少はあるかなと個人的に思っています。

日本の幽霊は昔から、恨み・つらみ・逆恨み・罪の意識など、人としてしてはいけない事をすると出やすいといわれています。
有名どころではお岩さんなどは恨みですね。
各地に伝わる霊現象のスポットなどは、古いものはたいてい戦争の負け戦だった落ち武者や、身売りされた女性達の非業の死に関与してたりしてます。

何がいいたいのか?
私達は人としてやってはいけないことをすると、幽霊に呪われる・・・、
だからやっちゃダメ、怖いよ!!
と暗に教わってきてるのである。

先に書いた個人個人の心にあるとか、物理的にどうのこうのはどうでもいいとかは、このために言っています。
幽霊が出る=悪いことをしたから
というのが古くからの日本の隠れた宗教だったんじゃないでしょうか?

もし科学的にどうのこうの言うなら、正直霊体験はしていても否と言います。
所詮は幻覚と思っていますから。
でも、心理的には是というでしょう。

この事から物理的に否定をするような大人はいけないと思うんです。
俗にいう暗黙の了解でいいと思うんですね。
TVでやっきに時期がくると、体験談ならいいですが、TVタックルのように肯定派vs否定派とかやるじゃないですか?
さっきも書いたように、幽霊はあくまで教育の一環として存在していて欲しいのです。
また、そういう事を信じる子供は比較的他人に優しくなれるんだと思います。
もっとも、さっきも書きましたが、全部がこれだとはいいません。
数ある要因の中の一つでしょう。

目に見えない何かが存在することを肯定できると、物事に対して考えるようになり、もともと他人から恨みを買うような事をしちゃいけないという事から、他人に優しくなれる要素を持てる。
だから学校の先生などは、私達の時代は否定は誰もしなかったけど、いるとはっきり言う人もいなかった。
決して科学的などという事を口にしない。
でも、最後に決まって
「悪いことをしなければ怖くないでしょ?」
っていってたような気がします。

犯罪の残虐性が高くなってると感じるのは、今時は信じない人の方が多く、むしろ恨みで出るなんてしらない人もいるようです。
つまり恨まれないから何をしてもいい的な発想なのでしょう。

私は子供が理解できるようになったら、まっさきに信じてもらえるように努力するでしょう。
日本古来の隠れた宗教だと信じてますから(笑)。

  1. 2006/06/26(月) 14:25:00|
  2. バックアップ|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

牛肉の輸入問題について

まずは今回のアメリカの発言は、日本の政府舐められまくってるのに取り消し要求してないのでしょうか?
先に危険部位を入れて輸出したくせに、日本が約束を守らない国というのは国民感情として納得がいかないんですが、何か?(笑)。

さて、輸入再開は必須の問題で、外交の問題になってしまったからやるかというのがみえみえ。
外食産業はしきりに欲しがっていたようなので、輸入自体は反対しない。
そんな危険部位で発症する方が宝くじより確率悪いから大丈夫って思って食べたい人は食べればいいと思う。
でも、確か宝くじで100万があたるくらい高い確率で発症するんじゃないの?^^;;。

個人的にアメリカ産は嫌いなので食べたくないというのがあります。
というか、国産は高いのでたまに食卓にでれば十分。
基本的に鳥で満足できる食生活です(笑)。

問題は有名チェーンなどはアメリカ産牛肉を使うことを言うだろうけど、例えば吉野家。
だから私は二度と吉野家に行かなければいいだけ。
それ以外にも多少の発表はあるだろうが、チェーンじゃないところなどは逆に値段で判断できるものなのだろうか?
よっぽどの高級店ならアメリカ産の可能性は99.9%ないだろうが、そんなところにはいけない。
外食で牛肉を一切食べないというのはどうなの?
むしろ、家では鳥・豚メインで外食だから牛肉って感じなのに(笑)。

それと、この輸入問題は国内問題とリンクします。
一時期騒がれ、結局うやむやのまま消えた話題、ラベル偽装問題。
私達のような一般人はラベルを信用して買うわけです。
オージーと書いてあり、実はアメリカ産とか・・・。
これも何とかならないでしょうか?
せめて偽装をしたところには数週間の営業停止処分くらいして欲しい。

ところで何でこんな事に神経質なのか?
と疑問に思う人もいるだろう。
それは、単純に10本の道の中に一つだけ地雷があるとして、どれか一本を選んで通った時にまず間違いなく地雷を踏むタイプだから(爆)。
つまり運がないとは言わないが、つきのなさにかけてはハンパじゃない。
だからアメリカ産の牛肉で危険部位が混入されて、それを食べてしまった場合にヤコブ病を発症しそうな気がしてならない。
被害者意識ともいうけどね(笑)。
ただ、だからといって食べたい人の邪魔をする気はさらさらない。
病気になるわけない、そんなの気にしすぎと言って食べたい人は食べればいい。
リスクを感じてないのだから、案外そういう人は本当にならない可能性が高い。

逆に私は輸入はしていいから、自分の体内に絶対入れたくない。
ラベル偽装はして欲しくないし、外食でアメリカ産を使ってるところは明記して欲しい。
そうすればその店で牛肉を食べないか、別の店に自分が移ればいいだけのこと。

個人的な事もそうですが、そもそもアメリカって国として大人な国なんでしょうかね?
最近は凄く疑問に思います。
アメリカも結局は子供だからだだこねて戦争したり、相手の国の痛いところつついて笑ったりしてるように思う。
日本はそれに加担してるような気がしてならない。
もうちょっと政治家ならアメリカともいいなりでなく、うまく付き合って欲しい。
ふと、例の発言で感じた。

  1. 2006/06/26(月) 10:21:00|
  2. バックアップ|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:2

すっかり更新が途絶えましたが(笑)。

ここ二日間ほどちょっと調子が悪く、火曜日は仕事が忙しかった(笑)。
それだけの理由です。

水曜日は人間ドッグの結果を聞きに行きました。
太りすぎ(>_<)

って注意されましたよ^^;;。
そんなのわかってるちゅ~ねん!
はぁorz。

とりあえずかみさんに料理面で苦労をかけます。
よろしく。。。

後はW杯、日本は終わりましたね。
まぁ、個人的に次の世代を見たかったので、こんなもんだろうと思う。

後は、、、う~ん、また今度でも書くかな?(笑)。

  1. 2006/06/23(金) 12:52:00|
  2. バックアップ|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

日本xクロアチアについて

きっとドローだから思うところもあり、勝っていれば次に書くようなことはないかもしれない。
でも、率直に言ってあまりに日本らしくないし、このチームは好きになれない。
前にトルシエは俊輔をはずした理由を「チームをダメにする男」と言った。
これは雰囲気を悪くさせて、せっかくの一枚岩がくずれるからだと後日談で言っていた。
今回のW杯を見て、あまりに的を得てるトルシエ。
ジーコはいったい何を思って彼を使い続けているのだろう?

後はフォワードの気持ちの弱さ。
確かに当時のカズのように俺が決めなきゃといいすぎるのは問題あるけど。
それにしても自分が消めてやる!って気概がない。

見ていてイライラがつのる試合から、あきれる試合へと変化したのは初めてだ。
そもそも遠藤だっているんだから俊輔じゃなくてもいいはずだ。
無理してだしてなんとかなる相手じゃない。

中田がどんなに頑張っても俊輔がいる限り水と油で混ざらない日本代表。
今までで一番応援してない日本代表。

実は柳沢はもともと大っ嫌いな選手だった。
チャンスに弱く、しかも運がない選手だと思った。
ちょうど一年くらい前の柳沢を見て、変わったんだと思ったが、やっぱりいつもの柳沢。
こんなんじゃ控えや、他の代表落選組みは可哀想と思う。

ドイツ代表戦で勝っていたら熱が入った応援だろうが、今回は非常に冷めている。
そもそも論でいえば、すべてジーコが悪い。
なんといっても監督が人選やスタメン、交代のカードきり方など悪すぎる。
これじゃ士気も上がらない。

前に松田のインタビュー記事で
「おそらくディフェンスはツネが出てきて、まとめ役になったからまかせっきり」
「とにかくディフェンスは何もいわないんだよ」
と、落選の悔しさも多少言っているが、宮本をかばう言葉が多いというのが印象的だった。

放任主義もいいが、今回のはただの責任逃れでしかない。
イマジネーションはチームに柱になる決め事があるから生まれる。
今までに試合でいつも感じていたのは、中田と宮本と川口以外は責任逃ればかり。
特に俊輔にいたっては、もう言い訳は聞きたくない。
ボールのせいにしたり、ジーコを批判したり、うんざりしてきた。

もうブラジル戦は巻や茂庭、駒野の成長を見せて欲しい試合。
しかし、出るのか??
別のところでは(ここでもかいたかも!?)、気分は2010年である。
W杯が始まる前にそんな気分になった。

中田をヒールのようにいうマスコミがあるが、彼はヒールじゃない。
当たり前に持っているものを、当たり前に出して試合がしたいだけ。
また、言ってる事の正しさが証明されたような試合。
中田のロングシュートは2本も枠に行き、1本目は結構ファインセーブに近いものでとられた。
もっとも、W杯であのシュートを止められないキーパーはいないだろうが^^;;。

勝ちたい!
決勝で暴れたい!!
BEST4に絶対行くんだ!!!
っていう試合がないまま終わろうとしている。

ちなみに私は俊輔はいい選手ではあると思う。
しかし、中田と組んではダメな選手だと思う。
今回のメンバーなら中田チームと俊輔チームと相性のいい組み合わせで二種類できたはず。
それをしないジーコにあきれている。

いままでは奇跡が起きたが、やっぱり本番で起きないとね・・・。
本当にブラジル相手に2点差以上で勝てるのか?

-------------------------------------------------------------------------------
ところで、今回の審判はかなりよかった。
オーストラリア戦の審判はひどすぎたから。
今更主審から外れてもねぇ・・・。
これも今回の敗因の一つだが、こればっかりはしかたない。

もうちょっと質のいい審判をブラジル戦でも期待している。
私個人は公平な審判が大好きだ。
あまり日本びいきにされても後味悪いから。

最後に2010年でも中田と川口は代表にいて欲しいと本気で思った^^;;

  1. 2006/06/19(月) 13:42:00|
  2. バックアップ|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

WAS for iSeries サーバー起動までの道のり part2

AS/400、iSeries、System i5でWebSphere Apprication Serverを動かすにあたって、R530やR540ではExpressがついてくる。
ではバージョンの違いで何を入れるかはpart1で話した通り。
次の段階はインストールということになります。

インストールに関してはバージョンと種類によって異なります。
その前にWASの環境設定を事前にしておく必要があります。
WASをASで動かすには必須の事で、今後も必須と思われることなのでインストール前にしておいてください。

1.CFGTCPで矛盾のない設定。
CFGTCP 1でIPをセットします。例えば 192.168.0.2 など。
できる限りカードが複数の方は一枚目に振りましょう。

次にCFGTCP 12でhost名とdomain名を設定します。
例えば host名:testhost domain名:starclew.co.jp
注意点はdomain名にhost名を入れないこと。

最後にCFGTCP 10でIPとhost.domainを関連付ける。
192.168.0.2 testhost.starclew.co.jp
testhost
host table(PCではhostsの役割)はIP一つで最大4つ定義できます。
WAS5.1以降は二つ目のtesthostのみはいらないとされていますが、あったほうが無難で、またデータソースでも役に立ちます。

2.WASのバージョンにあったjdkの確認
WAS6.0以降は導入時にチェックしてくれるのでいいのですが、WAS5.1は自分でチェックします。
また、R530の人はさらに5722-AC3が必須ですので注意してください。
WAS5.1/WAS6.0はどちらも5722-JV1opt6 jdk1.4が必要です。

3.QCCSIDが65535の場合1
導入時にリモートやローカルの場合は導入用のユーザーでSECOFR権限のものを作成し、CCSIDを5035にしておくといいでしょう。
ただ、ローカルの場合はCJHJOB CCSID(5035)でQSHでもOKですが。
ただし、P-Commやクライアント・アクセス(CA)のホスト・コード・ページは939のセッションじゃないと面倒です。

4.QCCSIDが65535の場合2
導入が終わるとQEJB/QEJBSVRのユーザーがASの中にできます。
WRKUSRPRF QEJB*
で表示した二つのユーザーそれぞれのCCSIDを5035にしましょう。

ここまで終わったらおまけのお話。
ASでWASをする場合は、HTTPSVRの管理画面であるadminを使うと思われます。
これに関してはいろいろ面倒が多く、正直おすすめできるものではないのですが、一応使えるという前提で(笑)。
1.CHGHTTPA F4 コード化文字セット識別コードを確認して00819だと文字化けするので00943へ。
2.QCCSIDが65535の場合は
STRTCPSVR SERVER(*HTTP) HTTPSVR(*ADMIN '-fsccsid 5035')
とする必要があります。あがるんですけどね^^;;。動かないので必須です-fsccsid。
それと、fsccsidは小文字じゃないといけないという仕様です。JOBCCSIDが5035で939のセッションじゃないとスタートできません。
3.WRKACTJOBでQHTTPSVRにADMINが3,4つあがったらブラウザから http://host_name:2001 でiSeriesタスクと表示されます。

ここまでできたらインストールのお話。
ようやっときたな^^;;。

WAS5.1EXPRESSの場合
こちらはRSTLICPGMでBASEとopt2を入れて下さい。
たったこれだけです。ローカルインストールしかありません。

WAS5.1BASE/NDの場合
ローカルの場合はJOBCCSID(5035)でQSHで
/QOPT/WEBSPHERE/SETUP -language 2962 -wmq -skip true -wmqjava -skip true
WASのみ導入でMQ5.3の導入をしない場合は上記の方法です。
また、別途にMQを買われた場合はできる限り上記の方法をお勧めします。
また、-languageは省略が可能です。
ちなみにリモートはリモートAWTがR530以降にないので、できません。
R520までの機能という事になります^^;;。

WAS6.0Express/BASE/NDの場合
リモート、ローカルどちらでも可能です。
リモートの時の注意点は
1.最初の接続の要求でIP or hostnameとでますが、IPでは導入できません!
必ず、host名.Domain名(testhost.starclew.co.jp)で行います。
なければhostsに登録して下さい。
2.時間がかかるのでぷちっと終了しないこと!
3,4時間はかかるケースがザラなので短気をおこさず待ちましょう。
もしこれをやると、えらい面倒な作業をしないとインストールできません!
やってしまったら、素直にサポートに電話して対処するのがいいでしょう。
経験者は語るです(笑)。

ローカルの注意点
1.RESPONSEファイルのコピー
CPYFではできません!
wrklnkの3でコピーするか、QSHELLからコピーしましょう!

2.EDTFでResponseファイルの契約をfalseからtrueにしましょう。
ネットワーク経由でメモ帳でもいいのですが、たまにエンコードエラーでます(笑)。
文字コードの変換が正しいのかもしれません。今までバグ!?

とりあえずこんなところでしょうか?
また次回にお会いしましょう!!

(参考URL)
WAS.5.1EXPRESS
http://publib.boulder.ibm.com/infocenter/iseries/v5r3/topic/rzatz/51/install/install.htm

WAS5.1BASE/ND
http://publib.boulder.ibm.com/was400/51/ic2962/info/rzaiz/51/install/install.htm

WAS6.0Express/BASE/ND
http://publib.boulder.ibm.com/infocenter/wsdoc400/v6r0/index.jsp
昔は日本語あったんですが、いつのまにやら消えました(ToT)。

(検索用)
install インストール 導入

  1. 2006/06/16(金) 15:59:00|
  2. i5関連|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

迷惑メールも迷惑トラバも迷惑コメントも・・・。

いい加減うざいヽ(#`Д´)ノ ムカー

特にトラバやコメントを地味に消しこんで禁止かけてるけど、たまにくる。
やっぱりギャンブルの話を載せてるのがいけないのだろうか?
パチンコ雑誌などは風俗系か怪しいパワーのものが多いし。

別にパチンコで勝ったからって風俗にいきゃしないよ。
もう年齢が年齢なんだから。

そういえばアクセス数が多いとお金もらえるブログってあるらしいからそれか?
だからエログがあるのだろうか?
オジチャン、もう理解を越えてます。。。

今、一番困るのは迷惑メールフォルダに全然迷惑メールじゃないのが入り、受信箱に迷惑メールがよく入る。
Yahooのフィルターおかしい??

う~ん、困ったもんだなぁ。
対策は地味にやるしかないか?
ふぅーーー。

  1. 2006/06/16(金) 10:04:00|
  2. バックアップ|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:3

ようやくW杯の日本戦を書く・・・

あれから憤懣たる想いでいたが、ようやく落ち着きつつある。
はっきり言って後半始まってすこしたつと嫌な予感はしてた。
というか、前半30分過ぎからしてた(笑)。

結果はどんな事が変わらない。
1-3で負けたんだと言い聞かすしかない。

さて、個人的に思うことをつらつら。
今回の試合の戦犯を探したときにまずはジーコだろう。
無能な采配としかいいようがない。
小野の投入なら中村との交代だろうし、あの時間に大黒の投入って。
まぁ、ジーコの采配下手は今に始まった事ではないにしても・・・、というのが正直だ。
それとメディアでも書かれているが、攻めたいのか守りたいのかがあれじゃわからない。
ヒディングはその分明確だった。

次にA級なのは中村だ。
先に言うが、私は中村は嫌いではないし、いい選手と認めている。
しかし、この試合に限って言えば途中交代を自分から訴えても引っ込むべきだろう。
走れない選手は引っ込め!
これが日本のサッカーであるのはわかってるはず。
坪井も無理すればでれたと思うが、きっとこの思いがあったからこそ交代を要求したはず。
確かに前半得点をあげたが、あれは幸運以外のなにものでもなく、別に俊輔だからではない。
逆にあれがあったことで0-0じゃなくなった可能性が高い。

と勝手に戦犯を見つけてみるしかないのが今回の試合だろう。
おそらく、それぞれ個人個人で戦犯の意見がわかれるだろうが、そうでもしないと気分的に落ち着かない。

で、次に向くとクロアチア。
まぁ、希望的観測から悲観的なものまで様々。
ただ、勝てば官軍。
日曜日はそういった意味でも楽しみだ。

そして、個人的には2010年に心を移しつつある。
阿部、松井、巻、平山などのメンバーが活躍して欲しい。
しかしDF陣が薄いなぁ・・・。
っていうか自分が知らないだけなのだが、せいぜい茂庭あたりがくるのか?
駒野は精度悪いからなぁ。
4年後に期待か?

W杯が終わり、ジーコの次がいったい誰になるのか?
キャプテンは2014年は日本人の指揮官を考えているようだが、この時は岡ちゃん?
今のところ201年はジャケ?<知らない
まぁいいや。

とりあえず一応応援するが、今回のメンバーはなんだか応援しがいがない。
今ひとつなんだよねぇ。。。

ただ、一つ言える事は2勝すればフィーバーだし、その輪の中にひっそりと自分がいる事は間違いないだろう^^;;

  1. 2006/06/15(木) 14:29:00|
  2. バックアップ|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

WAS for iSeries サーバー起動までの道のり part1

日本語環境のAS/400、iSeries、i5の場合はインストールから設定や、起動までの道程が意外と長い。
WebSphere Application Serverをずーーっとやってるとまぁ想像の範囲でなんとかなる。
そこで、まずバージョン毎の違いや特徴などを紹介したい。

1.サポート期間の問題とOSバージョンとの関連
WAS3.5から始まって以来、結構やってる人も多いと思うけど、だいたいつまずく人は初めての人だろう。
また、サポートされてるバージョンもしらずに使おうとする人もいる。
という事で簡単ではあるが、次のようになっている。

WAS4.0まではすでにサポート切れでWAS3.5は論外。
WAS5.0は2006/09/30までなのでほぼ切れる寸前。あと3ヶ月しかない。
実質的に今後ASでWASをするならば、発売されてるなかでは5.1か6.0になる。

OSによって稼動するWASのバージョンも異なるが、そもそもR510はサポートが切れているの。
R520も2007/04/30で切れる予定なのであまりおすすめできない。
となるとR530とR540になるだろう。

R530はWAS5.0からWAS6.1(発表のみ)の全てのサポートバージョンが動く。
R540はWAS5.1からWAS6.1が動く。

こういったことから現実的に考えると
R530 WAS5.1 WAS6.0 (WAS6.1)
R540 WAS5.1 WAS6.0 (WAS6.1)
というところだろうか?
この先はWAS5.1以降が前提する。

2.WASには規模に合わせた種類(edition)が存在する。
Express/BASE/Network Deployment というものがある。
実はこれWAS5.1までは意味があるが、6.0はExpressもBaseも変わらない。
他のプラットフォームはCPUなどで値段が違うためにつけられた種類で、ASでは無意味なのである。
だからフォルダもExpressを導入してもBaseになっている(笑)。
ただ、サポートの契約があるので把握は必要だ。

違いとしてあるのはWAS5.1だが、これの大きな違いはEJBコンテナがあるかないかである。
Expressというのは評価版的な扱いで軽量化されてるものをいう。
よってExpressにはEJBコンテナが存在せず、サーブレットコンテナのみ。
他は特にないと思って差し支えはないだろう。

さて、OSの購入に際してR530やR540の場合はExpressがついてくる。
ただ営業されてるWAS全てがついてくるので、選択しなければならないだろう。
そこで選択するときの決め手はないか?
これはユーザーの任意性が高く、あまりに条件としてありすぎる。
ただ、AS、iSeries、i5の場合は常に最新でもかまわないだろう。
もっとも安定性はASとは違うところで存在するので微妙ではあるのだが^^;;。

どのWASを入れればいいの? もしくはどのWASを使えばいいの?
という点は
1.サポート期間が長い方
2.使用するアプリケーションに制約が存在するのか
3.開発環境の制約はあるのか
という点から見て、どうしても一つ前がいい場合はそうすればいいし、特にないならば最新のものを入れればいい。
その時にGRPPTFは必須だ!(笑)

とりあえず、今回はこんなところで終わる(笑)。

(参考URL)
サポート期間はここ
*注 R520のサポート期間がのっていないので、iSeries access for WEBが切れる期間と一緒と読んでこの日付を引用

(検索用)
V5R3M0 V5R4M0 WebSphere AS/400 iSeries System i5

  1. 2006/06/14(水) 15:42:00|
  2. i5関連|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:2

障害者自立支援法案という嘘の名称の法案

みなさんは【障害者自立支援法案】というものをご存知だろうか?
初めは私も知らなかったのですが、この法案の名称からするとすごくいいように思いませんか?
これってとんでも法案なんです。

郵政で揺れていた影に隠れて、またマスコミはほぼ押さえ込まれていたので報道も少なかったのです。
そう、あの自民党が大勝した選挙の時に一度流れたけど、再提出であっさり通った法案のなかの一つ。

大きな目的は
1.障害者と介護保険の見直し
2.一割負担
3.自立支援
とうたっています。

政府発表はこちら

ところが、この法案は自立支援なんてしてません。
ただ、お金を搾取する事が目的です。
たしかに財源が苦しいのはわかりますが、果たしてこれでいいのでしょうか?

という事で反対してまいたが、あまりに民主党が情けない惨敗で法案として通ってしまいました。
この反対意見で民主党に入れたんですがね^^;;。
そもそも障害者を公平に区分できるようなものを作る事が問題です。
相手は人なのです。
千差万別なうえに、障害が知能の場合は本人は意識できない項目が入るんです。

また、介護保険と障害者保険を統一するというけど、これも目的が違うのにおかしい。
まぁ、素人目には同じようにうつると思います。
私も初めはそうでしたから。

この法案によって現在は苦しい生活がさらに苦しい生活になっている方もいます。
私は親戚に知的障害者がいて、現在作業所にいます。
その人の両親(つまりおじさん、おばさん)には非常にお世話になりました。
その人達は決して愚痴は私達に言わないで頑張っています。
ただ、うちのお袋に
「自分達が死んでも作業所で苦労しないように貯めたお金なのに」
といったそうです。

そう、作業所に入っているためのお金も毎年大変な額ですが、それ以上に支払いがきます。
これは知的障害のため、たいした実入りのない仕事しかできません。
どうしてこういうところから財政が理由で負担をしないといけないのでしょうか?

それと、すくなくとも彼は自立してません。
どうやったら自立できるかの方向も法案は示してません。

私は身近にいるので考えるといわれるでしょうが、いつ自分が障害者になるかわかりません。
事故で、しかも地震や災害なので身体的な障害を持つことは想像できませんか?
若い人達は結婚したら子供ができるというときに、その子供が障害をもって産まれて来る可能性を100%否定できますか?
私は今度の法案はなんとかして通したくなかったのですが、結果的に通ってしまいました。

4月から施行されて、各市区町村はてんてこ舞い状態という情報が入ってきてます。
正直、自分ひとりではどうにもできないので、次の選挙でも民主党に入れて廃案、もしくは対案をだしてもらいたいです。

ちなみに自立という定義がないのに自立を支援っておかしいと思うのは私だけでしょうか?

  1. 2006/06/14(水) 10:29:00|
  2. バックアップ|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

デジハネが熱い!!

サッカーは気分が悪すぎて書きたくない(ー_ーメ)。

という事で、最近はすっかりデジハネの種類も増えてきて、お店も導入してるところが増えて迷ってしまいます。
昔みたいに毎週行けるなら新しい機種にこだわらないけど、限られた場合はやっぱりやったことのない機種に(笑)。
えぇ、新製品に弱いですが何か?

そもそも新しい機種の場合はリーチと当たり、バランスや今後の発展具合などをみる。
はっきりいって勝てるか勝てないかではないのがネック。
今までは投資が大きすぎて大変だったけど、デジハネは低投資でできる可能性が高い。
それに運がいい事に初めての機種は本当に低投資で当たってくれる。
別に新規導入とかではなくても。

で、前は奥村とサミー、最近は各メーカーが出してくれて、ビスティのみでない。
そこで期待のデジハネとして
1.中森明菜CX
2.北斗の拳STV
3.満月の夜に昇天したい

狙いどころはこんなところか?
近くのホールに入る事を願うばかりだ!

ところで、ここのところホールでは遊パチと題してコーナーを設けてデジハネや羽根物を入れている。
中にはターボやガメラを入れてるおバカなホールもあるが(笑)。
ようやく認知されてきているようだが、まだまだ大事にされていないところもある。

新しい機種ばかり、しかも似たり寄ったりよりはいろいろある方が、特に会社の特徴を出した方が面白いのにと思う。
それくらいデジハネは熱い競争をしはじめた。
これはユーザーにとっていいことだと思ってる。

そういえば、大一も力入れてきたし、豊丸もデジハネだしてきた。
藤はまだ一台だけだけど今後に期待もてそうだし。
平和は微妙な機種が多いけど、おバカ系のメーカーとして台頭してきた。

考えてみれば、一辺倒だった仕様が、多種多様になってきている。
本当に面白いものを作る努力が実りかけているのだろう。
ギャンブルである以上、現行の出ダマが多いという方がいい人もいるだろう。
でも、それだけじゃないということも知って欲しいと思う。

今後、デジハネが認知から当たり前にでるようになったら嬉しい限りだ。
問題は時間と予算だね!(笑)。

  1. 2006/06/13(火) 10:50:00|
  2. バックアップ|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

WebSphere Application Server for iSeriesの初期設定

AS/400、iSeries、System i5と命名は変わっても末永く生きてるしぶといコンピュータ(笑)。
WebSphere Application Server(以下WAS)も動くのでASでWEB化という発想が出てきて久しい。
けど、動かすための資料が以外に貧弱だし、infocenterではみずらい事や抜けてる場合があります。
バージョンに関係なく、今後変わることのない設定が実はあります。
それを紹介しておこうと思います。

1.CFGTCP 1,10,12に矛盾がない
2.バージョンにあったjdkが必須
3.QCCSIDが65535の時の日本語の対応

1.CFGTCPに矛盾がない
まずはWASを動かす上でIPを使うのは当たり前です。
よって、CFGTCPの1でIPを設定するはずです。
ただ、IPが複数あり、かつカードが複数ある場合は、必ず第一のカードのIPを使う。
ETH01、ETH02とカードが二枚の場合はETH01のIPを使うという事です。
これで無用のトラブルは避けられます。
たぶんVer5.0以降は二枚目でも動くと思うのですが・・・、試したことないのでわかりません。

次にCFGTCPの12を必ず設定すること。
host名とDomain名です。
イントラネットの場合は任意でかまいませんが、インターネットの場合は取得するでしょうから、それにしたがってください。
この設定でよく間違えるのは
host名:testhost Domain名:testhost.co.jp
と設定してる場合です。
この場合のURLは testhost.testhost.co.jpになります。
もしtesthost.co.jpにしたいなら
host名:testhost Domain名:co.jp
になるので気をつけましょう。

最後のCFGTCPの10で12で設定したhostとIPを関連付ければ終わりです。
その時にやっておいて間違いないのは
IPにたいして二つ設定し、一番上にはtesthost.co.jp、二番目にtesthostのみを登録します。
現在は二番目がなくても動きますが、あったにこしたことはありません。
WASだけでなくadminにも関係してますので、設定しておきましょう。

2.バージョンにあったjdkが必須
最近はWASがOSを買うと無条件で付いてくるのでないと思いますが、稀にないときがあります。
また、スクラッチなどはいいのですが、スリップでOSのバージョンをあげてjdkを入れ忘れたとか。
対応するjdkはインフォメーションセンターにありますが、念のために
WAS5.0-->jdk1.3 WAS5.1-->jdk1.3 WAS6.0-->JDK1.4 WAS6.1-->JDK1.5(jdk5.0)
おそらく今後もこの法則になると予想されます。

QCCSIDが65535の場合
WASはCCSIDが5035でしか日本語の環境は対応できません。
しかし導入時にはユーザーQEJB/QEJBSVRがありません。
どのバージョンでもいいのですが、WASが入ってる場合は存在しています。

日本語の環境の人は必ずQCCSIDが65535の場合は
WRKUSRPRF QEJB*
で二つ呼び出して、両方のCCSIDを*SYSVALから5035に変えましょう。
WAS4.0までは動いてもサポート外でしたがWAS5.0からはサポート対象になっています。
WASはQEJBとQEJBSVRで起動と実行JOBを行うので、それが5035ならOKということです。

かりにWAS7.0がでたとしてもこの設定はかわらないでしょう。
特にCCSIDは未来永劫AS/400であり続ける限りかわらないはずです。
さぁ、Let's Try !!

  1. 2006/06/12(月) 14:32:00|
  2. i5関連|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

戦争はなくす事ができる!?

フルーツブログではバークレーさんで別にデンマンさんのブログがあって、コメントしたら名前を使ってタイトルの内容を書いてありました。
多分、自分が気づかずにいたのだと思います^^;;。

で、一応私が戦争に反対という立場はわかっていただけていましたが、戦争はなくならないと思っているわけじゃないという弁明をしたいなと。

まず、今の政治家は戦争はあって当たり前で、国防をどうするかという事を言います。
明らかに不安を煽りつつ、仮想敵国に最適な北朝鮮も出てきたことが現状の日本人の心に戦争されたら困るという意識改革を故意にしてるなと感じます。
そこまでは認識しています。

まず、タイトルの「戦争はなくす事ができる」という話。
これから書くことは理想論で現実的でないとか、だからどうしたということは抜きにしないと始まりません。
自分も不可能に近いと感じています。
ただ、100%不可能かと言えば1%くらいは可能性があると信じたいところです。

そこでデンマンさんの戦争がなかった時期というのが歴史上あったという事がひとつのヒントでしょう。
これから私が言いたい事の中に含まれています。

それでは戦争をなくす条件とはなんでしょうか?

1.戦争になるような武器を世界中から同時になくす
2.戦争という概念が存在を消す

この二つが同時に完全に遂行されれば戦争はなくなります。
ミノア文明ではおそらくこの二つが当たり前に人の心の中にあったのと、戦争というものを知らなかった点があったと思います。

仮に1.が遂行できたとしても私達は2.の概念が嫌というほど刷り込まれています。
そして、契約上では戦争しないと誓っても簡単に破られてしまう事も知っています。
つまり、歴史をたどって愚かと知りつつも備えないわけにはいかないというのが現状と思うのです。

別にデンマンさんに反旗を翻す意図はないですし、考え方や思想の方向性は同意できます。
というか、むしろそうなって欲しいと願っています。
しかし、そうなるための道筋があまりに見えない現状がもどかしいのです。
たぶん、この事はわかっていただけると思います。

唯一デンマンさんと違う点は、戦争というものを知らなかったミノア文明と、すでに知ってしまってる現代で、ミノア文明のようにはできないという点です。
それこそ全世界いっせいに全員が戦争という概念をなくす洗脳を受ければ戻れますが・・・。
もしくは、過去に戦争なんてばかげた事を平気でしていたと、過去の概念にするしかありません。
ただ、その場合は戦争の概念があるぶん、再発する可能性をつねに秘めていますが。

なくす事ができるかできないかという発想そのものはできると回答できますが、じゃぁどうすればできるの?
この回答が非常に難しいといわざるを得ないという事になります。

そうすると国防という立場上からは、やっぱり備えないといけないとなります。
しかし、今のように自衛隊を海外に出して、今後は戦闘に加わるようなことを言ってますが、これには明確に反対です。
今の政治家は戦争に対して甘い認識と宗教を舐めています。
仮に日本が攻められたらアメリカが守ってくれるといいますが、焼け野原になった日本を守ってくれるだけでしょう?

日本の備えとして、もっと守備に力を入れるべきです。
MDとかは基本的に守備なのでもっと精度をあげたり、町にはシェルターを備えるなど。
それと、もっとバリアのようなものを開発するとか。
放射能を無効化できるような技術を研究するとか。

そこから初めて攻撃に関しての準備でしょう。
だいたい戦争を仕掛けられて、一人の犠牲者もなくどうのとか論じるだけ無駄だし、理屈をこねるなら戦争をなくすための理想論を言って欲しい。

今はそう思っています。

  1. 2006/06/12(月) 13:34:00|
  2. バックアップ|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:3

親父に子供が懐かないorz。

うちの子も一歳と一ヶ月を過ぎ、歩きたいざかりなのに入梅したこの頃。
かみさんは大変だろうが頑張ってもらうしかない(笑)。
家に帰ったら父親として頑張るよ!^^/。

さて、昨日は私の実家に家族で行った。
かみさんの実家も近い事もあって、自分達はよく実家に行く。
子供の教育上の事もあるし、かみさんの負担を減らしたいという事もあるし、どちらのジジババも孫に会いたがっているし(笑)。
そんな事もあってよく行く。
なんせうちの実家は車で30分、かみさんの実家は1時間もあれば行ける距離。
里帰りなんて仰々しさもない^^;;。

詳しく状況を話さないと話の流れが持っていけないのでさらっと(笑)。

うちの実家はきょねんの4月まで八百屋をしていた。
私は結局つがなかったが、そもそも両親につがれる事を拒否られたので問題なし^^;;。
当然、小さいながらも商店街があり、近所付き合いもある。
この商店街にはカメラ屋の業界ではたぶん有名な店がある。
なんせ賞状やトロフィーだけで数十個はあるほど賞を取りまくっている。

そんな付き合いからと、子供にいい写真を残したい親バカ(^^;;)があいまって、この写真屋の子供展示会に申し込んでいた。
先月、撮影とできた写真から選別作業を終え、その時に選考にはもれたがいい写真をミニアルバムにできないか相談したところ、やってるとの事。
商売的に抜け目はない(笑)。
それを取りに昨日は実家に行ったわけだ。

今までに何度も実家に行ってるわけで、しかもお袋にはとても懐いている我が子。
ところが親父にはなぜか懐かない・・・。
いや、なぜかというのは嘘で理由はわかっている。
それは、親父が子供に楽しいと思う事を押し付けていて、子供はちっとも楽しいと思っていない点だ。
何度か遠回りに教えたり、子供の流行を教えたりしてきたがちっとも聞く耳を持たない。
自分のことを子供に押し付けてもダメなのだ。

例えば一時期いないいないばあ!のグルグルドッカーん!!が子供の中でマイブーム。
それを親父に「ぐるぐるドッカーん」って言えば笑うからと言うと、「ドッカーン」「ドッカーン」しか言わない。
最初の一回だけ子供がドッカーンに対して笑っからというのもあるが、明らかに二回目以降は振り向きもしないのに「ドッカーン」。
ぐるぐると手振りをつけてといってるのに、最初の一回笑ったからいらないといいはりドッカーン・・・orz。

そのほかにもたくさん例はあるが、とにかくこのままでは懐かなくて困ってしまう。
本人的には会えればいいのかもしれないが、お袋への懐き方が異常なくらい懐いているので、変な言い方だけど可哀想に見えるのだ。

たまりかねて昨日は直接注意した。
お袋にもそれとなく言って注意してもらうように言った。
次に多少は期待したいところだが、ま、無理だろう。

ただ、誤解して欲しくないのは、子供の私がいうのもなんだが、父親として立派な人だったことは確かだ。
仕事に誇りを持ち、周りの八百屋が潰れていく中、34年も経営してきた。
それはひとえに親父の人のよさと誠実さがお客様を満足させたからだ。
お袋も支えていたけどね(笑)。

そんな親父だからこそ孫に懐いて欲しいと思う。
しかし、自分が小さい頃はやっぱり懐いていなかったかもしれない^^;;。
尊敬はできるが、決して子供では理解できない存在だった。
よって近寄りがたいのは自分でもあった。
当然孫にも同じ事が起こってると思えばこそ、なんとか親父の心変わりをお願いしたいのだが・・・。

難しいかな。
無理かな。
ダメ?。

そう思いつつも、あきらめずに頑張ってみようと思う。
かみさんの父親には最近懐きだしたし。

俗に言う「う~ん、悪い人じゃないんだけどねぇ」がピッタリな親父。
頼むから耳を傾けて欲しいと願うこの頃だった・・・。

  1. 2006/06/12(月) 10:05:00|
  2. バックアップ|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

警察の官僚の無能さ加減(現場の人は頑張ってます!)

はたしてトラックバックはうまくいくのか?(笑)。
念のためこちらをリンクしておこう。

パチンコ店において過去の最大の変革はなんといってもCRの出現であろう。
当時はCRという言葉では機種だけを指していて、PackeyCardが問題になった。
実はこのカード会社には警察の天下りが指摘されていたにもかかわらず、なぜか普通にできてしまった。

個人的には最初はCR機が大っ嫌いだったのであまり近づかずにスロットへ転向した。
パチンコは現金機の連荘機か羽根物のみしかやらなかった。
ところが、CRが普及(いや無理やり広げられた)したら羽根物が全くなくなっていく・・・。
ただでさえ7機(懐かしい(>_<)・・・、セブンキって読む)の台頭で羽根物やばかったのに、CRで絶滅危惧機に。

さて、懐かしい話は置いておいて、警察の話。
ちなみに警察の親戚がいるし、友人だった人に警官もいるし、全部が悪いなんて思ってないので、勘違いしないで欲しい。
先に書かないと、警察批判じゃなくて、別の団体の人と思われるの面倒だし(笑)。

そもそもカード会社は警察の官僚の天下り先としてできた。
これはどう官僚が言い訳しても私たちには事実にしか見えない。
なぜなら、CRの導入をしない店は次々追放の憂き目にあっている。
まぁ、法律をたてにとられたらしかたないか。

最初CRのメリットはホールにあるとされた。
なぜならパチンコを経営してる会社は脱税のしてないところがないというイメージだった。
クリーンな経営を自負するならCRにすべきだという。
確かにカードの購入と出ダマの差をシステムが把握することで脱税しにくいと素人は思う。
バカだねぇ~、警察って。
そんなの改竄し放題で、むしろ脱税してるのにクリーンだよって言って下さいというのと一緒。
まぁ、今はそんなことはないだろうけど、当初は相当あったはず。
だってPACKYの偽造機械がでまわったもの。
これって店側が作って秋葉で売ったらしい。
ようは全然店は悪くないのに収支が合わないとかの理由に使っていた。

で、カードは1万がなくなり5,000円まで。
小さい店は3,000円までしか置かなくなった。

ついでスロットの規制に移る。
3号機は本当にB物ばかりで、正直避けていたが4号機で一応B物は減った。
まぁ、B物の4号機もあったけど、数は3号機ほどじゃない。

最初にRT(リプレイタイム)を考え出したメーカーはこぞって取り入れた。
次に大量獲得機(当時は500枚くらいだったけど)が認められる。
それにあわせてAT(アシストタイム)をサミーが考える。
ただ、これはアルゼ(当時はまだユニバだったかな?)がCT(チャレンジタイム)を独占しようとしたのでくにくの策。
ところが、RT+ATで特殊な制御が可能な事がわかり有名な獣王が完成。
こうして4号機は大量マシーンとなる。
さらにストックをネットが開発し、それがRTの制御とあいまって天井方式ができる。
でもこれって3号機のB物と大差がない。
4.7号機はこうしてできた。
これらは全て仕様の穴を狙った。

今回はそういった事がないように5号機の使用では中間使用で枚数制限の検定を設けた。
これが非常にネックで5号機は指示されていない。
あまりにひどいのでまたB物市にならないことを祈るが。

結局、本来の必要な規制は何もせず、例えば子供の置き去りとか、くだらない仕様のいたちごっこばかり。
業界をみずに自分達の利益ばかりおっかけている。
業界のたいはんが在日というのもあるだろうが、私にはいろんな規制と新しい会社は全て天下り先にしかみえない。
ようは第二の道路公団を目指してると思う。

規制は大事だが、もっと目を向けるべき事もあるし、もっと足元を見て考えてほしいものだ。

  1. 2006/06/09(金) 12:04:00|
  2. バックアップ|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:2

拉致問題へ北からのユスリ

http://a007mark.fruitblog.net/?446a564b60015

韓国の拉致された人が旦那の横田めぐみさん。
そして、その旦那が生きてるとして母親を招待するという。

まず、家族会が意見として行ってはいけないと忠告したそうだ。
ただ、本人の意思なので無理に止めない、説得はしないという。
個人的には説得してあげる事がいいと思うけどしかたない面もあるし・・・。

この北朝鮮の対応は明らかにおかしい。
韓国の拉致被害者は他にもいるはずなのに、一人だけ生きてるから来いっていうこと。
「認めてやるよ、ちっ、日本が余計なまねして、これで幕引きだから来な」
といってるようなもの。

だけど、今回の韓国の拉致家族は日本と違い日が浅い。
同一民族意識が国中にあるから、いかなければ韓国の人達からも疎まれる。
よくよく考えられた仕組みだ。
北朝鮮の政府が賢いところを見せてくる。

こうなると、せっかくの日韓の拉致問題という絆が断たれてしまうだろう。
もっと多くの事実を突き付ける必要もでてきた。

横田滋氏は「たとえめぐみが死亡と伝えられても、証拠がない限り信じない」と言っている。
これは当たり前の話で、おそらく日本人の大多数が同じ考えだろう。

家族会が一生懸命動いてる間、政府は韓国と何をしていたのだろうか?
裏では邪魔してる?なんて噂もあるようだが、そうとられてしかたないだろう。

いったい政治家は将来の日本をどう考えているのか?
原稿用紙10枚以内で書いた本でも出して欲しい。
次の選挙に役立てるから(笑)。

  1. 2006/06/08(木) 14:13:00|
  2. バックアップ|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

お金が全てか?

ごく当たり前と思っていても考えは千差万別、人によりけり、十人十色と日本語はたくさん表せる意味を持っている。
別に言葉の論議をするつもりはないが、日本の文化って結構重なるの多いなと(笑)。

さて、村上ファンドの村上社長が捕まった。
結局のところホリエモンと係わったからだろうと思われるし、プロ野球にちょっかいだしたせいもありそうだ。
楽天は根回しと人脈で助かってるんじゃねぇ?
と、思ってるのは自分だけではないだろう。

これだけでなく、最近は数万のために強盗殺人も起こっている。
まぁ、表面化しただけといわれればそうかもしれないが、だとしても月に一件はNEWSで流れる。

どちらも共通してるのはお金への執着。
借金で困ってなんてケースは今はかえって稀な気がする。

そこで最近歌などの歌詞に夢は叶えるものとか、夢を持とうなどと言う事を回りくどく書いてる場合がある。
あと、素人作詞家にはこの手のロマンチストが多い。
まぁ、作詞に限らず、コメンテイターやTVや雑誌などではお金が全てじゃないないような事をいう。
そのくせ夢を持とうなどとたわけた事もいう。

そこで冒頭文章では同じ意味をTPOにあわせて選択できるように複数の言葉が存在している場合を例にしたが、その逆もある。
それが夢・希望・目標という言葉だ。
そもそも夢というのは現実ではない空想を指す。
それを夢を見ようとか、夢を叶えるものだとか簡単に使っていい言葉ではない。
昔から夢のつく語句を見るとだいたいが虚しいとか儚いがつく。
つまり、空想であって現実ではないという事だ。
しかし、夢を全く否定はしない。
夢を見て描くのは自由だし、そこから次につながる何かを得る事もある。

次に希望だ。
そもそ希望というのは、かすかな望みがあるから希望なのだ。
つまり夢ほど非現実ではないにしても、努力だけでは報われないかもしれない、運が左右する事柄を言う。
今でいう夢という言葉は本来の希望に等しい。
希望を叶えるために努力する事が重要なのだ。

最後に目標。
これは努力をすれば手に入る可能性があるというものだ。
その努力のレベルや、個人個人のレベルがあるので具体的に示すのは厳しいが、次のSTEPを自ら設定しクリアしていく。
これが目標の本来の意味だ。

このように別々の意味がごっちゃになって、何がなんだかわからないまま使われてる日本語。
どうでもいいようだが、ちょっと甘っちょろいニートを見てるとむかつく。

そこで本題のお金が全てか?に移る(ようやくかとかいわない!^^;;)

この夢・希望・目標でお金で買えるのは基本的に目標で、たまに希望まで買える。
夢はお金では決して買えない。
これは空想の世界なので、現実にないから夢。

個人差もあるが、人は夢と希望と目標とお金がないと生きていけない。
しかし、そこにルールがないと社会は成り立たない。
で、正式にお金儲けをしようとすると、どんな立場であってもまず夢があり、その中の希望を見出し、希望を叶えるための目標を設定する。
そして、その目標をクリアしていき、最後には運もあるが希望を叶える。
ところが、この方法では時間もかかるし、場合によっては初期投資がかかる。
医者とかは学校や試験代がかかる。

お金だけじゃないけど、お金も必要だということをなぜかTVも雑誌もいわない。
くだらない夢論とばかばかしい現実論ばかり。
自分探しというのは何故おかしいと言わないのか不思議だ。
そもそも何もしてないで、空論で何を探しているのか?

それからお金に関して短絡的な発想になるのは何故なのか?
努力が報われないとかいうが、報われなかった糧をきちっと消化すればそれは財産だ。
そうして人は成長するんだと思う。
それすらせずに他人のお金をうばうために人を傷つけるなんておかしいだろう。

お金は全てではないが、必要な社会のルールの一部である。
白か黒かじゃなく、自分に必要なお金は社会のルールを守って手に入れるべきだ。
そんな事もないがしろにされるくらい日本人は落ちてしまったのだろうか?
非常に悲しいと思わざるを得ない今日この頃だ。

  1. 2006/06/06(火) 09:29:00|
  2. バックアップ|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

また子供を狙って。

いい加減おかしいだろ凸(▼皿▼メ)


最近の大人はどうして子供を平気で襲えるのか?
いい加減、それが恥だということに気が付いて欲しい。
まぁ、一部ではあるんだが、なんでこんな日本になってしまったのだろうか?

最近は昔のよき時代という言葉も聞かなくなったが、ちょっとこの言葉を思い出したよ。
少なくとも、日本のよき風習として
・弱いものイジメは恥
・女・子供を傷つけるのは恥
・弱気を助け、強きをくじけ
こういったものがあったはずだ。
確かに建前かもしれないが、それでも持っていたはず。

現状の建前すらない世界よりはよっぽどマシだろう。
いつの間にこんな日本になったのか?
自分達の年代からこういった犯罪がでるのは本当に情けない。

37歳でこんなにみじめな思いはない。
今回がどのくらいの年齢の犯人かは知らないが、可能性が高そうなのは30代後半から40代前半だろう。
こういった同世代は建前でも上記の風習は教わったと思うのに・・・。
それなのに、子供を襲う大人がいて、しかも同世代だったときの悔しさったら。

自分は意見を押し付けるのは嫌いなので、あまり人の考え方を否定しないように気をつけている。
しかし、子供を襲ったり、その他悪意ある行動を許容できるほどできた人間ではない。
この際、15歳未満男子は成人男性でも成人女性でも、15歳未満女性だろうが、それ以上だろうが女性全員を男性が誘拐や通り魔で傷つけたならば死刑でもいい。
なぜなら自分は絶対やらないから。
女性数人なら、15歳未満の男性一人を傷つけるのは容易と思う。
だからそういう書き方になったけど、区別はこの際重要じゃぁない。

成人が簡単に子供に手を出させないようにしないといけないのではないだろうか?
はっきりいって、最近は法律が生ぬるく感じてしまう。
ケースはいろいろあるけど、情状酌量があるんだから、基本は厳しくていいと思うようになった。

ちょっと過激な考えだろうか?

  1. 2006/06/02(金) 14:41:00|
  2. バックアップ|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

ドイツ戦の感想を書きたいが

その日は起床時間的に後半全部を見れた。
けど、子供が前日の夜に熱を出し、不安がいっぱいのなかちらちら見ただけ。
これというシーンも全て見逃していたので、はぁ~。
結局子供はただの風邪だったが、38.9度まであがっていたので。

で、それでもREPLAYなどでどちらの得点シーンはみれた。
高原は本格化してきたようでよかった(笑)。
結構下手なんだよね、彼^^;;。
チームのためになんていってたらダメなのにね。

で、問題は失点のシーン。
実は見たけどあまりちゃんと見れてない。
着替えていた最中に2失点。
唖然、呆然、レディーボーデンorz。

そもそもファイルを減らすって敵地なんだから無理!!
やっぱり高さの問題なのかなぁ?
でも、もしそうなら日本は一生グループリーグ止まり。
何か手があるとは思うんだけど。
ただ、相手は中沢がいないところは当たり前なんだから、そこらへんに何か対策とれば。
一応体を寄せてフリーにさせないなどやってるのにね。

で、得てしてジーコの奇跡のロードが予感される。
今までもこうやって本番前に課題が鮮明化して修正して、本大会で勝ち進む。
アジア杯もそうだったように。

だからドイツは二得点できたんだろう。
返ってこれでグループを突破できる予感♪

  1. 2006/06/01(木) 09:13:00|
  2. バックアップ|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:2
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。