じゅぁきのディープゾーン

NEWSからみた、一般的な生き方をしてる疑問点などを提起したり、逆に考えた結果など。 ちなみに文章になるとかたくなるのは、年齢的なもの?(笑)。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

教科書も大変だね。

本来教科書というのは国の意見が反映されてるはずなのに、たまにおかしな事がある。
領土問題などの記述もずいぶんと増えて、ようやく国の立場をはっきり言えるようになったのかな?
だいたい歴史において、全てが正しく伝わる事は難しい。
しかし何を学ぶかといえば、過去の過ちを繰り返さずに新しい未来の歴史を刻む事を我々はしなければならないという事だ。
つまり、国にビジョンがあって、それをきちっと子供達にも伝えるはずのもの。
それを間違ったり、歪んだりしないように検定したり、民間で勝手に作れないような仕組みになったはず。

韓国・中国の主張が全て間違いでおかしいとはいわないし、殺した方より殺された痛みの方が大きいのは想像できる。
けど、いつまでも引きずっていいものでもないのは確かだ。
というより外圧のカードなのだろう。

そして、両国とも教科書に関しては国がかなり関与、中国は確か国が作ってるのと同等じゃなかったかな?
前にTVでみた限りでは、そうとう嘘が多いらしいし、ゆがめた内容だと言っていた。
それはこのブログを始める前のところで中国の翻訳家の人も言っていた。

だから中国や韓国は教科書問題として外交で圧力をかける。
しかし、実際に私達日本人は教科書からの影響は少ない。
なぜなら情報があふれるほど世の中にあるから。
教科書だけで判断するような事は少ない。

とはいえ、学校の先生の影響は大きいからあながち的外れな外交でもないか。
しつこいし、うざいけど^^;;。

今回は文部科学省もがんばって日本の主張を入れたみたいだし、それはいい事だと思う。
もっとも、反対する人も多そうなのが気になるが(笑)。

スポンサーサイト
  1. 2006/03/30(木) 09:14:00|
  2. バックアップ|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

今度の日曜日はお花見♪

http://www.fruitblog.net/?00022
4/2は立川の昭和記念公園で、家族(両家両親と子供)7人でお花見に行きます。
場所によってはもう満開らしいのでちょっと心配。

昭和記念公園は有料だけど、広いし、やっぱり有料という事で去年やったときは人があふれるほどではなく、意外にすいてました。
ただ、そうは言っても駐車場の出入り口は混雑し、午後3時に駐車場を出ようとして、実際に出たのは5時近く(>_<)。
今年は朝早くに行き、12時には帰ってこようと思ってます。

そういえばお花見って日本だけのものですかね?
桜は日本のものだけど、他の木でもできそうなので、日本以外でもやってそうに思うけど・・・。
もし日本の独自の文化なら大切にしたいですね。

泥酔したり、カラオケしたりとかせずに、ゆっくりと花を愛でる。
きっとお花見は心のrefreshをするためのものでしょう。
あまり会社で強制してやるのはどうかと^^;;。

今年も昭和記念公園でよければ、毎年そこになりそうだけど(笑)。

  1. 2006/03/29(水) 09:29:00|
  2. バックアップ|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

今更呪怨を読んで

本当にいまさらなのですが、とあるレビューでかなり高評価だったから小説も読んでみるかと。
だいたい映画はめちゃくちゃなストーリーで背景も全くわからない。
リメイクの方で多少は伽耶子の過去に触れるが、いったい何がなにやら。

で、小説ではその辺の描写があり、しかもかなり伽耶子の描写がうまいという。
ならと、どうせBOOK OFFで100円だしと2まで買ってみた。

読んだ感想はまさにレビュー通り、伽耶子の人生も背景もきっちりかかれている。
また、登場人物の描写も映像ではない細かいところまで書かれている。

ただ、こういったものに科学的とか、根拠とかを求めていけない(笑)。
でも気になるのは伽耶子の死に方や価値観から化け物になったのはいいが、伽耶子に殺された人々の無念は扱ってなかった。
これもかなり不条理だと思うのはダメか?^^;;。

210円(税込み)で正直それ以上は楽しんだと思う。
これでまたDVDみればもうちょっと映画の評価があがるのかもしれない(笑)。

  1. 2006/03/28(火) 08:50:00|
  2. 小言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

救急車の有料化。

結構知られていないようなので、ちょっと書いてみようかと。
その前に下のリンクをみて欲しい。
119番の笑えない現状(2003/06/09)

正直ビックリというか、そこまで他人のことを考えられない人たちがいるのかと。
もし、本当の救急の人が、こんな理由で救急車がいけなくて亡くなってるかもしれないとわからないのでしょうか?
さらに、こういった場合+イタ電も含めると、というのがそもそも有料のねらい。

それと財政的に救急隊員のまかないも含めるような意味合いもちらほら&天下り先ができそうではあるんだけど。
それを差し引いても、そもそも有料化の問題はイタ電やとんでも呼び出しを減らす効果を狙ってるのも一理ある。

しかし、本当にこれでいいのかというとちょっと考えてしまう。
例えば呼び出して運んだ病院の診察の結果で、明らかに問題がないのに呼ばれた場合は有料。
イタ電に関してはNTTなどの協力ので、必ず救急センターには番号通知するとか。
救急車呼ぶのに非通知じゃなきゃヤダというのはそもそもおかしい。
個人情報保護法に触れそうだが、そこは立法の時に特例とか拡大解釈などでなんともなると思う。

これだけでもかなり有効と思うがどうだろう?
いきなり有料せず、こういった面での対策をしても効果がなければ有料にすればよい。
もし、自分、または自分の家族や妻や子供が本当に苦しんで救急車を呼び出した時に、イタ電で救急車いなくて、遅れて到着した事でなくなるなんて思ったら。
そういった事を考えたらイタ電なんてして欲しくないし、そういった状況なら絶対にイタ電の犯人を見つけて殺人で立件して欲しい。

ただ有料反対とはいわないで、考えないといけない事と思う。

  1. 2006/03/27(月) 10:10:00|
  2. バックアップ|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

改革の名のもとに教育費を削るなって。

昨日、新宿で教育関係の方の演説がありました。
教育基本法を改悪するなというものです。
確かに教育にかけるお金って日本は個人がかかてますよね。
つまりお金持ちは上層教育を受けられ、ない人は受けられない。
大学の進学に関しても世帯収入と比例してるというし、そもそも有名な、しかも官僚候補を出してる大学ほどお金持ちの子供が多いという。
これは教育の格差差別と演説では言ってました。

で~も~...。
あえて言わせていただくと、教師に問題はありませんかね?
今の教師が大学出てお金の価値観を教えていませんかね?
というか、いくつか無責任な先生の話も知ってるし。
まぁ、親もそういう教育受けているからしかたないのかな?
お金が全てという。

それより正直に言って思うというか考えて欲しいのは教師の免許更新制度。
あきらかに教師の質は落ちてますよね?
教師も人間なんだとか、魔がさしたことは誰にでもあるとか、はっきりいって覚悟のない人間が教師なってる。
私は本当に運がよかったのは小・中・高と先生に恵まれた事です。
どの先生も、先生という職業かもしれない事をきちっと覚悟をして聖職のように思っていました。

ちょっと前に現職の先生とチャットしたときに驚いた事もあります。
それは、自分の先生の話をした時に、その人は過去はできたけど今はそれがやりたくてもできないと言ってました。
最大の理由は現場だけでなく、事務処理が多いと言います。
その人は中学の担任に憧れて先生を目指したそうですが、とても子供に目をかける余裕がないといいます。
もしそうしたい場合は、事務の専門を自腹で雇って時間を作らないと無理と言ってました。
私立はそういった事があまりないようで、ちゃんと教師というものを理解されていると。
どこまでが本当で、どこまでがやっかみか判断できかねますが、ただ事務処理が膨大という話はよく耳にします。
だから授業がおろそかになったり、適当になったりするのはどうかと思うけど・・・。

今度子供は減っていくのであれば教師も減っていくのが普通の考え。
その時に淘汰されるべき先生を残せといってる気がした演説の内容。
教育の質って難しいけど、少なくとも競争原理が資本主義なら、みんななかよくゴールインで平等なんてのは教育じゃないと思う。
それより人としての知識をいかに多く伝えるかだと思うのです。
先人達の失敗を繰り返さないためにね。

さて、数年後は自分の子供も小学生。
いい先生にめぐり合えるように今から祈っています(笑)。

  1. 2006/03/24(金) 09:13:35|
  2. バックアップ|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:2

ZⅡをみたけど。。。

映画なんて人それぞれで楽しめればいいと思うけど、Zに関してはちょっと違う印象がある。
Ⅰでもそうだけど、なんで完全な描きなおしにしなかったのだろうか?
その方が好感もてたし、何より楽しめた気がする。
内容は総集編的なところもあり、副題通り恋愛にスポットあてたんだろうけどね。
カミーユがただの女ったらしに成り下がってるよ(笑)。

声優の交代劇でんぼ問題もあったけど、池脇千鶴のサラは酷かった。
正確に言えば、声の演技はがんばってると思うけど、サラと池脇のギャップが激しい。
全く声と映像が合致してないから浮いてしょうがない。
ちなみに池脇千鶴は好きな女優なだけに残念でしかたがない。

フォはな~にも違和感なし。
前任者にリスペクトして演じてるのがよくわかったし、よかった。

結局、じゃぁⅢを見ないかといえば見ます。
一応ラストが違うというし、そこが一番重要なのだから。
そしてきっと落胆すると思います。

ZはLDで全話もってるから再度見れるけど、時間がないからいつかみよう。
こうなるとZZが見たくなる♪
LDでオークションで落とすか(笑)。

  1. 2006/03/23(木) 09:03:00|
  2. バックアップ|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

結婚記念日

3/21は結婚記念日でした。
毎年、かみさんと日野のサンマルクからくるDMで安くておいしいものを食べて行こうと、今回も予約を入れていってきた。
ところが、昨日に限ってお店の手際が悪いこと、悪いこと。
いつもは雰囲気もいいし、店員もちゃんとした人が多いし、毎回行くたびに小さな幸せを感じるのに・・・。

うちは10ヶ月の子供を連れて行くので、1時間以内に店を後にするのですが、そもそも予約してるのに飛ばされて後から来た人が案内された。
まぁ、これ1回ならいいけど、普通はこっちを優先に料理とかつくるべきところを、なかなか来ない。
しかも、もっと遅く入ったお客にセッティング開始。
別の店の人がすぐに私達に気がつき持ってきたが、はっきりいってムカっ。

混んでるのはわかるけど、片付けもトロトロしてるし。
案内も声がでてないし。
昨日はすでに数回行ってるなかで最悪でした。
アンケートにも手際が悪いって書いておきました。

ただ、8,9回行ってると思うけど、こんなに手際悪いの初めてでした。
次に行ったときにまだ手際が悪いようだと、せっかくの味が台無しにされるので考えます。
お店の質の問題だから、しばらく(1年くらい?)すると行くとは思うけど(笑)。

子供も飽きてしまって大変でした。
結局、お店を出たのは席についてから1時間半後。
いつも一時間以内に全て来るのにどうしたものやら・・・。

でも、でも、よもぎパン食べたい!!
これ、本当においしいんですよ{#ICON#smile02.gif#ICON#}
とお勧めして混まれると嫌ですが(笑)。
普段はパンが好きではないのに、ここだけはパン。

次はいつDMがくるのか楽しみだったり^^;;。

  1. 2006/03/22(水) 10:22:00|
  2. バックアップ|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

今日は愚痴!!

あまりネットで愚痴ってもしかたないのですが、誰かに言いたいけど八つ当たりは可哀相なので書いてみる。

実は私は電話相談をしているのでお客様は電話の向こう。
相談内容は有料のコンピュータのとあるソフトのサポート。
WEB関連ではあるので、まぁかなり厄介目ではあるのですが・・・。

言いたいこと1:
17時まではサポート時間だからいいんだけど、揃って16:55にかけてくるのやめて。
しかも、明らかにもっとはやくかけられるのに。

言いたいこと2:
勝手な判断するのやめて。
こっちが調べる内容をいってるのに、しかもメールで手順示してるのになぜそっちやらずに違う資料を送る。
それで時間が遅いと文句をいうのおかしいのなぜ気が付かない。
おまでが遅らせてるんだよ!!
こっちの言った資料で次の日解決しただろ?
あぁ、無駄な一日・・・。

言いたいこと3:
お客様が絶対だと思うなよ。
正しい事を言われて、こちら都合なのをわかってというのは確かにあるし、そこを言われるのはしかたない。
けど、ごねればなんとかしてくれるというのはおかしいだろ!!
こっちの仕様じゃなくて、もっと上位の仕様準拠の仕様なの。
その問題直したら準拠じゃなくなっちゃうの!
それとバグを直して前と違うから直せっていう要求おかしいだろ!
そもそも、動いてること自体がバグなの。
それを再度元に戻せって、気持ちはわかるけど対応するのはそっち。
圧倒的に元に戻したら困るお客の方が多いの。

理不尽な要求をしてくるのと、こっちの話を聞かずに勝手に進める人。
あなたははっきりいってお客ではありません。
私はクレームが怖くないのではっきり言ってますが、上からもうちょっとと言われても、そもそも上の人間がだらしないからこうなってる事もあるし。
考えて欲しいものだよ、全く。

お互い人間なんだから、電話とはいえもうちょっとコミュニケーションのとり方を勉強して欲しい。
こちらも気持ちよく解決に努力したいわけなんだし。

ほとんどのお客さんはいい人なんだけど、悪い人が重なってめげた。
以上、愚痴でした。

  1. 2006/03/20(月) 09:06:00|
  2. バックアップ|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

やっぱり不思議(笑)

そろそろ10ヶ月半になり子供がいろんな発声をしだしている。
これがなんといっても不思議でたまらない(笑)。

まぁ、ちゃんとしゃべるまでは時間があるが、それでも意思表示の一部はできるようになってきている。
いつ教えるわけでもないのに不思議に思ってしまう。
きっとこうやって親になった人は子供を見ながら共に成長していくのだろう。
そういう意味でも子供は宝と昔の人はよくいったものだ。

気が付けばつかまり立ちから伝い歩きまでできるようになるし。
未熟児だったとは思えないほどの活動力。
ただ、まだ平均体重に達してなく、身長もちょっと低い。
本来的な問題はないが一つだけ。
それは保険に入れないのだ^^;;。
明確な基準なのでしかたないが、3歳の誕生日には条件がなくなるが、それまでは入れない。
問題といえばそれくらい^^;;。

この先歩き出して、話をしだし、学校に行きだして、おとうさん嫌い!とか言われ、気が付けば結婚とかになるのかなぁ・・・。
いろんな可能性を引き出してあげたいというのは親バカだけどね(笑)。
でも、やっぱり不思議だ^^;;。

  1. 2006/03/17(金) 08:44:00|
  2. バックアップ|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

女系天皇って?

つい先日この話をかみさんに聞かれた。
一番簡単なのは、天皇のお父さんが天皇だったら男系で、天皇のお母さんが天皇だったら女系という。
ずいぶんと論議も一般に浸透してきたと思うけど、やっぱりよくわからないという人が多い。
たとえば約2660年続いたといわれる天皇の家系で女性天皇は存在している。
しかし、一度も女系天皇は存在しない。

さっきのように簡単ではないケースもあるが、基本的に女性が天皇になる事を女性天皇というので、この違いを知って欲しい。
つまり、愛子様が天皇になった場合は【男系・女性天皇】という事になる。
系譜と現在の天皇の性別は実は関係がない。
この違いはおわかりいただけるだろうか?

そして、愛子様が即位することに反対する人は少ない。
ご時世も手伝っているからだろうが、しかし男系を守ろうとする者と、それでは天皇制が危ういからと女系を認めるというのが論議の焦点なのである。
では今の例にならって考えたときに、どういうことかといえば、


愛子様が即位し、「民間人」と将来結婚されてお子様が生まれたとした場合。
その第一子が次の即位を約束されてしまうのが改正案。
そして、第一子が即位した時点で女系になります。
もし、その子供が男性なら【女系・男性天皇】、女性なら【女系・女性天皇】ということになります。
つまり、愛子様が将来即位した時点では論議の対象にならず、結婚相手が旧皇族とかではない民間人だった場合のお子様が論議の対象。


この時点で伝統は終了です。
2660年守ってきた神武天皇からの系譜は失われます。

ただ、天皇の系譜は怪しいという意見も実際にはある。
有名なところでは南北朝時代のところでは、いったいどうなってるのという事がある。

さらに言えば天皇制が変わったところで生活に影響ないから。
ある意味もっともな意見ですね。
でもね、人が生きていくうえでの伝統と過去の経験はその人の価値観を形成するんです。
日本が日本らしくいられる究極の結論は天皇制に行き着くんです。
現在のちっぽけな生活の話ではなく、将来の子供達の価値観の一部を担ってるお話なのです。

といったところで想像ができない人も多いだろうけど^^;;。
そういう自分も、そこまで深く考えてるわけではないし。
ただ、日本らしさというものを常々考えてる自分にとって、やっぱり守るべき伝統は男系だと思います。
子供に伝統のすばらしさを教える事は大切な教育の一環だと思っています。

  1. 2006/03/16(木) 09:00:00|
  2. バックアップ|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

安田美沙子のWhiteAngel KF

昨日は帰りが遅くなり、すでに子供をお風呂に入れる時間は過ぎた事から2時間勝負のパチへ。
会社の近くの店に行き、最初はエバ2を狙ってみたが1台の空き。
う~んと思っていたらデラシルVがあったので、まずはそっちと打ち始め、おすいち。
ただL&-なのでCDⅩⅢで再度CD13を引いたが飲まれ。
追金4.5kでエクセレントからH&-で結局飲まれ・・・。

帰ろうかと思ったが、あと2Kほど余裕があったのでWAに。
最初VSかと思ったがKFだったので悩む。
268回・・・。2kで300回前後・・・。
でも、この台にめちゃ呼ばれてる、この感覚は過去にもあり着席。
0.5Kの6回点目で雪だるマンのみで単発をひく。
なんだそんなもんかと100時短終わったらやめようと思っていたら50回で引き戻し確変。
うぉぉぉーーー!!!
やっぱり呼ばれてたと思い嬉しい思いをしていたが、結局3連。
まぁ4箱だしと思ってVCでまたやめようと思った72回転目にDVD。

どうせダメだと思ったらあっさり7でくる。
結局3連で、4連目は閉店保障で計8箱。
回りからすると2.5円と思っていたらやっぱりそうだった(笑)。

いいお小遣いができてラッキー♪
今度はエバ2を朝から行くか・・・。

  1. 2006/03/15(水) 08:47:00|
  2. バックアップ|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

まだやってんだ・・・。

もういい加減【メール問題】は終了し欲しい。
そんな事といっちゃなんだが、他にやることいっぱいあるだろう。
憲法問題・教育問題・年金問題と改革の行く末もそうだが、改革の中間総括だってやることだろう。
いったい、暇人にいつまで付き合っているんだ凸(▼皿▼メ)。

いい加減、日本の現状を憂いて欲しいよ。
いったいどうしてしまったんだと思うけど気のせい?

こういっちゃなんだけど、自分は結婚する前は政治に興味はあるが関わりたくなかった。
自分ひとりで生きていくものだとずっと思っていたし、その覚悟もあった。
ちょっとしたきっかけで、縁というものは訪れて結婚したが、そうなると自分だけでない事になった。
特に子供の事は常に考えているし、自分が正しいのか迷っては子供に対して失礼というか無責任だと思うから考える。

一人の時は税金も年金も対策をしてるし、住居もとりあえず確保していた。
現在でも夫婦としての節税は行っているし、増税に対抗する術を模索中&一応見えたところ。
ただ、子供がいなければきっとここでSTOP。
いっちゃなんだけど、別に犯罪をしてるわけでもなく、そこそこの収入で夫婦で楽しんでいればいいわけで。
かわるがわるの時代という流れに沿って、ライフスタイルを変えていけばいい。

しかし、実際には子供がいるわけで、どうやって世間と関わるかという問題がある。
政治もそうだけど、この世間と関わるというところに難儀が存在する。
できるだけ子供とも接するが、幼稚園・小学校とあがったときにも学校と関わるようになるだろう。
となるとどうしても政治が絡んでくる。
それは独りよがりで決められない項目だからだ。

はてさて、そんな事を悩んでいても、永田町は今日も重要なものは先送りでメール問題。
なんかバカらしくなってくるなぁ・・。

  1. 2006/03/14(火) 09:52:00|
  2. バックアップ|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

「ロボコン」

ちょっとだけ古いけど、当時長澤まさみが抜擢されて話題になったのを思い出して借りてみた。
まぁ、普通に言えば淡々としてるように見えるし、そもそもロボコンって題材がね(笑)。
個人的には好きだし、理系な人間にはあれがまたツボな展開^^;;。

なかなか面白いと思いますよ、正直。
映画という枠の中に入れて、どこを主眼に置くかはいろいろでしょうけど、青春映画という観点から言えば特殊なのかも。

しかし、今では女優としての地位があるから使うのはわかるけど、当時は発掘物でしたでしょうね。
すでに未完成の完成という印象の女優でした。

そのほかには伊藤淳史がいい演技してました。
これもぶっちゃけチビのりだーのイメージがなかなか消えないのですが、その後も地道に演技の勉強をしていたのでしょう。
この頃にはちゃんと俳優をきちっとしてるし、周りとのバランスもいい。

そもそも、このキャスティングははまり役ばかりで面白かった。
かなりのめり込んでみてました。

洋画が好きな人にはきっとわかりずらいと思うけど、日本的なカットワークもいいです。
かなり気に入ってみてました。
しかし、ウォーターボーイズはブレイクしたのにロボコンは相変わらず地味のまま。
将来、ロボコン出身の災害救助ロボにお世話になるかもしれないのに(笑)。

  1. 2006/03/13(月) 11:31:00|
  2. バックアップ|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

今日から3回食へ

離乳食もすすみ、現在5回のところを3回食に移行するという。
朝は「腹へったー!!!」で泣き出して起きるところから変えるという。
う~ん大変だ♪
っていうか、1歳に満たないのにもうそんな時期なんだと思った。

やっぱり子供の成長は速いね(笑)。
あっというまに大きくなってきた。
だんだん自我も出てき始めているしね。

あと一ヶ月もすれば歩き出しそうだ。
そうなれば春の頃合で散歩も楽しめそうだからいいなぁ(笑)。

かみさんもがんばっているし、こちらもがんばろうという気になる。
不思議なもので、自分が変わっていくのが実感できる。
やっぱり子供は宝物だな(笑)。

  1. 2006/03/10(金) 13:08:00|
  2. バックアップ|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

嫌中・嫌韓・嫌北をつくってない?

文化的な交流が認められつつある韓国、韓流という流れの中で一般市民レベルでの交流は深まっているように見えるが果たして・・・。
その韓国との領土問題があるというのを報道しだしたのはここ1,2年の話。
それまで、竹島の問題があるなんて知らなかった人の方が多いと思われるが・・・。
とはいえ、韓国に嫌悪を抱いてる人はまだ少ないようだ。

ところが最近、私も正直言えば中国が嫌いになってきた。
というか、昔は中国に憧れていた面もあり、それが小学校の先生の影響なのもわかっている。
しかし、目に余る交渉の経緯を嫌というほど見せ付けれるとうんざりしてくる。
IT業界のはしくれとして、中国とのオフシェアがうまくいかないなんて話はよくきくが、自分が直接かかわった事がないからわからない。
インターネットで中国という国を調べれば調べるほどひどい国なのでは?
そんな錯覚さえ起こしそうな情報ばかりで、本当はどうなのかと思ってしまう。
ただ、政治的な面が嫌いなだけで、中国人がみんな政治家ではなく、普通に平和を願いながら暮らしていると思うが。
日本の報道も嫌中を作りだそうと、過剰に放送してる気がしてきた。
そこまで中国を敵にまわすメリットは何なのか?
ちょっと考えてしまう。

北朝鮮に関してはもはや政治といえないレベルでの同情論がある。
一部の階層を除いては被害者と思われていないだろうか?
政権を民主化してあげたいとか思ってしまわないだろうか?
拉致問題は一向に進展しない状況でイライラも募ってるだろうし。
でてくる情報は北朝鮮が悪い国ということばかり。
まぁ、これは嫌北をつくるというより本来の姿か?(笑)。

いずれにしてもアジア外交が日本は全然できていない。
また、アジアに対する教育もされてない。
だからどうしていいか政府もわからないが、我々のような一般人はどう理解していいかすらわからない。
研究家や専門家は言いたいことを言うけど結果がないし、どうしたいのかを述べない。
この先日本はどういったビジョンのもと進むのだろうか?

子を持つ親として、目の前の躾や道徳は当たり前として、子供に選択肢を増やして欲しいという事からいえば国際化は必須になる。
それが何のビジョンも持ってないようでは親として子供にどういった情報を与えていいのか迷ってしまう。
正しい情報を、的確に流して欲しいのもあるが、日本としての立場をもっと明確に打ち出して欲しいと思うこのごろです。

  1. 2006/03/09(木) 08:52:00|
  2. バックアップ|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

風邪にやられて

情けない話だけど、風邪をよくひきます(T△T)。
昔からうがいや規則正しい生活をしても全然効果がない。
まぁ、何か原因があるだろうけど、社会人になってからは運動不足が一番か?(笑)。

しかし、今回は子供が風邪をひきうつされました^^;;。
子供からうつされると非常に強く、治るまでに時間がかかり大変。
今回も結局は昨日会社を休みました。

それにしても風邪を引きやすい体質ってやだなぁ・・・。
なんか、改善策とかあればいいけど、もう子供の頃からだし。
なかなか難しい。

まぁ、何はともあれ、みんさんも風邪には注意しましょう。
でも、インフルエンザにかかった事がないもが不思議♪

  1. 2006/03/08(水) 13:23:00|
  2. バックアップ|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

初節句は

3/3は子供の初節句ということで、両家の家族全員が一同に集まりお祝い。
総勢8名でわいわいがやがやとしてました。
両家両親が同じ市内というのがいいね!
あと、かみさんのお兄さんも来てくれました^^/。
ありがとうございます。

で、結局何をしたかといえば撮影会♪
いや~、写真にビデオと撮りまくり(笑)。
自分も結構ノッて撮ってました^^;;。

子供は疲れたらしく、帰ってから即睡眠へ。
全く簡単に寝てくれて助かった。
翌日も朝からお出かけだしね^^;;。

それにしてもお雛様はそこそこりっぱなものをいただいて、孫がかわいくてしかたない親を見てると、将来自分たちもなるのかなと(笑)。
それはそれで当分先の話だしね(笑)。

  1. 2006/03/06(月) 10:49:00|
  2. バックアップ|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

3/3生まれ

まぁ、なんだかんだと3/3生まれの男は小さいときにおかまといわれるもんですΣ(T□T)。
そのせいか、Mr.レディは苦手です。オカマバーにいきたくありません。
ただ、そういった人たちを否定するきもないし、そういったお店はあっていいと思います。自分が行きたくないだけ^^;;。

で、明日は誕生日なんですが・・・。
子供の初節句のため、家族から忘れ去られています( ̄_ ̄|||) 。
いや自分も子供の初節句を楽しみにしてるからいいんですが・・・。

昔から誕生日と雛祭りが重なってるのが損した気分。
まぁ、日本中がお祭り騒ぎということで無理やり納得してましたが。
ただ、5/5が休みなのに3/3が休みじゃない怒りを私に向けないで下さい(笑)。
そんな事、自分が一番休みにして欲しいんだから!!

で、子供も10ヶ月になり、気が付けば届かない高さに置いたつもりが届くように。
こ、困った・・・。今まで部屋を改造に改造を重ねて一安心したひとつき。
また部屋を改造しないとダメか??
でも、そういうのかみさん好きみたいだから苦にしてない。
っていうか、もっと先を見越してもと思うがしかたない。
誰だ! 尻にしかれてるといってるのは!(笑)。
あってますよ^^;;。

とりあえず、明日は楽しんできます。
あっ、実家でお祝いだから♪

  1. 2006/03/02(木) 09:14:00|
  2. バックアップ|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

すっかり消えたアフガン・イラク

あれほど国際問題として議論されながら、また日本の防衛や将来にわたる見通しを考えさせられた事柄はどこに消えたのでしょう?
まぁ、過去は過去という人もいるけど、でも、大事なものを忘れてませんかねぇ。
なかなか現状の情報をNEWSから追うのは難しくなってきています。

ところでタリバンは最終的に解体されたのでしょうか?
暫定政府は、政府としてちゃんとやってるのでしょうか?
アフガンの貧困は根本的に解決に向かってるのでしょうか?
日本は何を貢献し、何を経験したのでしょうか?

さて、イラクは今もって自爆テロが起こってるようですし、政治が不安定な暫定政府。
この先、復興はしていくのでしょうか?
日本の自衛隊は彼等に何を与え、我々は彼等から何を学んだのでしょうか?
この戦争という愚かな行為を総括する日はやってくるのでしょうか?

正直、メール事件なんてどうでもいいことで、ちゃんと政治家なら政治をして欲しいものです。
過去の事柄から未来を予測し、対応・発展させなければ、ただの無駄遣いですよ税金!
いい加減返して欲しいですね、税金。

スキャンダルが好きなのかな日本て。
視聴率やほんの売れ行きはそういったものに左右されてるらしいから。
そもそも写真週刊誌なんて興味ないから買わないけど、きっと買ってる人は楽しいんだよね?
ならしょうがないけど、政治家はそれじゃダメだと思うんだけど・・・。

国際的な事を言う割りに、何も総括できてないっておかしいとふと思った。

  1. 2006/03/01(水) 08:52:00|
  2. バックアップ|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。